Manfrotto マンフロット スマートフォン用三脚アダプター

スマートフォンを三脚に取り付けるためのアダプターです。
なんと三脚で有名なManfrottoが出してるんですね〜
他にもベルボンも出してたりします。

そして怪しい中国製も送料込みで145円という破格値で売ってたりします。
中国から発送するのに送料込みで145円って、元値はいったいいくらなんでしょうね。

そんな怪しい中国製はすぐ壊れたりして、スマホが落ちたらしゃれにならんし、たいした値段じゃないのでちゃんとしたメーカーのものにしました。
ベルボンと悩みましたが、値段も安くスタンドにもなるマンフロットのものに決定〜

届いたのがこれでございます。
R0221741.jpg R0221742.jpg
R0221744.jpg R0221745.jpg
R0221743.jpg



スマホを抑える赤い部分はシリコン製ラバーパッドって書いてある。。
R0221746.jpg



早速取り付けてみましょう。
私のスマホは先日買い換えたばかりのiPhoneSEケース付きです。
iPhone5Sと全く同じ筐体です。
作りはしっかりしていて、バネも強く、ちょっとやそっとでは外れそうにありません。
レビューを見るとiPhone6PLUSもギリギリ固定できるようです。
ちなみに使用可能なスマートフォンのサイズは、幅56㎜~85㎜、厚さ5.4㎜~10㎜となっています。
R0221747.jpg R0221748.jpg



裏のスタンドを起こせば動画視聴スタンドになります。
この状態で自撮りしてもいいですけどね。
R0221749.jpg R0221750.jpg



1/4ネジの三脚に取り付け可能と言うことなので、ほとんどの三脚で使えます。
まずは登山には必ず持って行くZipShot。
山頂に着いたときに誰もいないことが結構あるので、山頂標の前で証拠写真を撮るためだけに持って行きます。
スマホで撮ることはないと思いますが、デジカメが壊れたら必要になります。
R0221760.jpg R0221759.jpg



スキーの時に使う自撮り棒。
自撮り自体スキーの時ぐらいしかしませんが、これで4Kビデオが撮れるようになりました。
写真はスマホの向きが逆ですね。
インカメラは4Kになっていないです。
R0221751.jpg



たまに持ち歩くゴリラポッド。
ゴリラポッドとこれがあれば、カメラがなくてもなんとかなります。
R0221753.jpg



重さは28gでした。
持ち歩くのに苦にならない重さです。
スマホはカメラみたいに自立しないけど、最悪これだけでもなんとかなりますな。
R0221756.jpg







マンフロット、ベルボン、サンワダイレクト、安物
   


今やどこにも売っていないZipShotがこの値段なら買いですよ〜
  



関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
26位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: