ユニセラTG 丸洗い

今さらですが、先日の花見キャンプで大活躍したユニセラTGを洗いましたよ。
キャンプから帰ってきてすぐに発注した消耗品が、2週間もかかってやっと届いたからなんです。

その中でユニセラの部品は網と収納袋の2品です。
網はボロボロ、収納袋はいい加減汚いしファスナーが堅かったから買い換えました。
R0220381.jpg



現行のユニセラTG-Ⅲは丸洗いできるようですが、これは10年近く前に買ったTGなのでできないようです。
TG-Ⅲには入ってない断熱材が、これには入ってるのでダメなんですって。
でも、お湯につけてジャブジャブやっても落ちそうもない頑固な汚れなので、かまわずジャブジャブすることにしました。

洗う前の状態はこんな感じです。
網でよくわかりませんが、本体の上部は油が焦げ付いています。
網もボロボロです。
R0220371.jpg R0220376.jpg
R0220374.jpg R0220393.jpg



タワシと食器用洗剤でゴシゴシゴシゴシ・・・
R0220378.jpg



30分近くゴシゴシやりましたが、飽きたのでや〜めた。
R0220379.jpg R0220380.jpg



セラミックの焦げはどうしようもありませんが、本体上部の油汚れもイマイチ残っています。
まあ今回はこれで良しとします。
R0220392.jpg



新しい網を乗せてみると意外と綺麗に見えますな〜
綺麗なのは網だけなんですけどね。
R0220386.jpg R0220385.jpg
R0220388.jpg



さて、乾燥はどうしましょ。
本来なら分解して断熱材を乾かした方が良さそうですが、面倒なのでこのまま放置します。

ちゃんと乾かなくてカビたりとかしちゃうんですかね〜
それにちゃんと乾かさないと、次に火を入れたときにセラミックが割れるとか言われてますな。
外が晴れていれば直射日光に当てたいところですが、まあ、どうなるかはお楽しみということで。







ユニセラTG-Ⅲ、ワイヤー網、ケース、断熱材セット
   


主壁セラミック、サイドトレー、ユニセラTG-Ⅲミニ 、ユニセラTG-Ⅲロング
   



関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
53位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: