「炉ばた大将 炙家」ケース CSラフィネクーラーバッグ 15L

炉ばた大将のケースとして、コーナンオリジナルの「トラベルポーチ Trip Cube L」を使っていましたが、素材がペラペラでちょっとぶつけたらへこみそうです。

それにファスナーの開閉方向が取っ手の逆で下なので、なんか使いにくい。
左の写真の状態だと手前が下になるので火力調整ダイヤルが下になってしまいます。
なので自立しないので写真とは逆に入れます。
それにサイズに余裕がないのでカセットガスも入れることができません。
R0218795.jpg R0218796.jpg



重量も増えたしガス缶も入れたいので、新しいケースを物色することにしました。
皆さん、キャンパーズコレクション カラークーラーバッグ 15Lを使ってるみたいですね~
それは前回調べたときにわかってたんですが、色がどれもカラフルで気に入らなかったのでコーナンのものにしたんです。

さらに調べると、キャプテンスタッグのラフィネクーラーバッグ15Lなんてものがありました。
サイズもキャンパーズコレクションのものとほぼ同じで、炉ばた大将のケースとして使ってる人もいるようです。
これに決定~ ポチッとな。
で、届いたのがこれでございます。
R0218798.jpg



断熱材が入ってるのでちゃんと自立します。
でも薄っぺらいのでクーラーとしては???な感じ。
R0218801.jpg R0218799.jpg



正面にメッシュのポケット1つ。
R0218800.jpg



内側は汚れても拭き取れそうな素材で、底には取り外し可能な底板があります。
蓋の内側には保冷剤を入れるメッシュポケット。
R0218803.jpg R0218802.jpg



炉ばた大将 を入れてみましょう。
幅はほぼぴったりで奥行きには余裕があるので、ガス缶も余裕で入ります。
たこ焼きプレートも入るようです。持ってませんけど。
R0218804.jpg R0218805.jpg



上にもう1つガス缶を乗せても蓋が閉まりました。
1本の燃焼時間は90分なので、2本あればダラダラ宴会でも大丈夫ですね。
R0218806.jpg





サイズ:(約)幅370×奥行180×高さ260mm
重量:約395g
容量:約15L
材質:本体:表面=ポリエステル150D(PVCコーティング) 内面=塩化ビニル樹脂
      断熱材=ポリエチレンフォーム
   中敷:ポリエチレン







キャンコレはすげ~ぼったくり価格。
  


  



関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
33位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: