PRIMUS プリムス エクスプレス・スパイダー P-133S

今更ですが、型落ちで半額だったのでポチりました。
新型はP-136Sですが、違いがよくわからないのでご存じの方教えてください。
R0215838.jpg



ウチにはガソリン仕様のP-134VFもありますが、やっぱりガスの方が扱いやすいですよね〜
以前書いたP-134VFの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-829.html


山ではお湯を沸かす程度で料理をすることはないんですが、これがあれば高尾山あたりで鍋などすると楽しいでしょうね。
あそこは山頂なのになぜか水道があるんですよね。
どこから水を引いてるのか不思議です。

では、開封します。
中身は本体と収納袋と取扱説明書。
R0215839.jpg R0215840.jpg



バーナーヘッドの周りにプレヒートパイプがあるので、液出しもできます。
なのである程度気温が低くても使えるでしょう。
あたりまえですが、液出しは自己責任でお願いします。
R0215843.jpg R0215846.jpg
R0215845.jpg R0215844.jpg



新型のP-136Sは足を開いたときに固定されるようですが、どこが違うんでしょう?
新型を見てみたい。
R0215848.jpg



P-134VFと並べてみました。
ほとんど一緒です。
燃料バルブとプレヒートパッドの有り無しが違うぐらいです。
見えないところではジェットの口径が違うんでしょうね。
R0215850.jpg R0215852.jpg
R0215849.jpg R0215851.jpg



左からP-133S、P-153Ti、P-115
この中では一番大きいですが、分離式のストーブでは小さい方です。
R0215853.jpg R0215857.jpg



ちなみに以前撮ったP-134VFとオムニフューエルです。
同じ分離式ですが大きさがだいぶ違います。
R0211316-B_20151129235350377.jpg R0211324-B_20151129235352618.jpg



まだP-134VFを実戦投入していませんが、これを買っちゃったので倉庫行きかな〜


続いてソロクッカーに入れてみます。
まずはスノーピークの「極」に110缶と入れてみました。
当然入りません。
R0215869.jpg



ゴトク間は意外と狭く、「極」でも余裕で乗ります。
R0215885.jpg R0215884.jpg



続いて250缶が入るDUG HEAT-1
250缶と一緒だと入りませんでした。
R0215873.jpg



オプティマス ウィークエンドHEとスノーピーク チタントレック900は250缶とともに蓋が閉まりました。
スノーピークはちょっと浮いてましたけど。
R0215874.jpg R0215877.jpg



3つ並べると左端のHEAT-1は高さがないですね。
R0215881.jpg R0215879.jpg





出力:2.8kW/2400kcal/h(T型ガス使用時)
ガス消費量:195g/h
燃焼時間:約100分
ゴトク径:154mm
収納サイズ:10.5×8.5×6.0cm
本体重量:198g
□ ガスプレヒート機構内臓
□ ナイロンスタッフバッグ付属
□ ガスカートリッジ別売
※圧電点火装置は付属しておりません。







P-133S、P-136S、P-134VF
  



P-153、P-115、OmniFuel、OMNILITE TI
   





関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
34位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: