笠ヶ岳~鷲羽岳~水晶岳 2日目(笠ヶ岳~双六岳~三俣蓮華岳~三俣山荘)

28日、山行2日目です。
朝からいい天気。
前日の予報では朝のうち曇りということでしたが・・・
まあそのお陰で前日に山頂へ行っっちゃったので、ちょっとだけ時間に余裕ができました。
この日は笠ヶ岳山荘から双六岳と三俣蓮華岳を経由して三俣山荘へ向かいます。


今回のコース。2日目は笠ヶ岳山荘から三俣山荘までです。



1日目(新穂高温泉~笠ヶ岳)
2日目(笠ヶ岳~双六岳~三俣蓮華岳~三俣山荘)
3日目(三俣山荘~鷲羽岳~水晶岳~三俣山荘)
4日目(三俣山荘~双六小屋~鏡平~新穂高温泉)


朝5時前に目が覚めました。
朝食は5時半なのでそれまでに出発準備します。
R0214104-b.jpg


食事をして外に出てみると正面から陽が昇ってきました。
R0214105-b.jpg


6時25分、三俣山荘へ向けて出発〜
R0214109-b.jpg
R0214113-b.jpg


槍を見ながらの縦走。気持ちいい~
R0214114-b.jpg


テント場から振り返る。
R0214116-b.jpg R0214118-b.jpg


稜線の左奥に見える山は双六?鷲羽?
どちらにせよあのあたりまで行くなんて遠いな〜
R0214122-b.jpg


笠を振り返る。
R0214126-b.jpg


稜線がきれい〜
R0214128-b.jpg


笠が段々遠くに。
R0214130-b.jpg


7時40分、笠新道分岐。
R0214132-b.jpg


笠ヶ岳を振り返る。
R0214134-b.jpg
R0214141-b.jpg


進行方向。
R0214142-b.jpg
R0214146-b.jpg


秩父平へ下る。
R0214148-b.jpg


8時30分、秩父平到着。下りてきた道を見上げると青空がきれい〜。
ここで10分休憩します。
R0214149-b.jpg R0214150-b.jpg


休憩したら出発。
少し下って緩やかに登る。
R0214153-b.jpg
R0214154-b.jpg

R0214158-b.jpg


秩父平を振り返る。
R0214159-b.jpg
R0214162-b.jpg


10時05分、大ノマ乗越。
ここから登りだし、景色がいいので休憩します。
R0214169-b.jpg


こんな景色を見ながら休憩中。
IMG_1930-b.jpg


10時25分、出発。
ちょっと登って振り返る。下りきったところが大ノマ乗越。
R0214179-b.jpg


11時05分、弓折岳通過。
R0214181-b.jpg


右奥に乗鞍岳、その手前に焼岳。
R0214184-b.jpg

R0214188-b.jpg


11時15分、弓折乗越。
R0214191-b.jpg R0214194-b.jpg


弓折乗越から西鎌尾根。
R0214195-b.jpg


弓折乗越から槍・穂高。
ちょっと下った所に鏡平が見える。
帰りはここから鏡平経由で下山します。
R0214196-b.jpg


ここで写真撮ってもらいました。
R0214200-b.jpg


10分ほど休んだら出発します。
R0214202-b.jpg


11時35分、花見平通過。
R0214206-b.jpg R0214207-b.jpg

R0214208-b.jpg


11時50分、くろゆりベンチ通過。
R0214211-b.jpg


くろゆりベンチから槍。
R0214213-b.jpg


双六小屋が見えた。その奥には鷲羽岳。
R0214214-b.jpg


左前方に双六岳。
R0214215-b.jpg


R0214222-b.jpg
R0214224-b.jpg


テント場から振り返る。
R0214227-b.jpg


12時25分、双六小屋到着。
R0214229-b.jpg R0214230-b.jpg
R0214231-b.jpg


小屋から鷲羽岳。
R0214232-b.jpg


トイレと水場。
R0214235-b.jpg


12時45分、出発。
小屋から双六岳。
R0214234-b.jpg


13時05分、巻道分岐。
ギリギリですが、時間があるので巻道は通らず、双六岳、三俣蓮華岳経由で行きます。
R0214239-b.jpg


巻道分岐から鷲羽岳とその左にちょこっと水晶岳。
R0214243-b.jpg


巻道分岐から樅沢岳と穂高連峰。
R0214245-b.jpg


中道分岐。
R0214247-b.jpg R0214249-b.jpg

R0214256-b.jpg


13時50分、双六岳山頂〜
R0214258-b.jpg R0214262-b.jpg


ここも360度の絶景〜
鷲羽・水晶・三俣蓮華。
R0214263-b.jpg


燕方面。
R0214264-b.jpg


槍・穂高。
R0214270-b.jpg


笠ヶ岳がだいぶ遠くになった。
R0214266-b.jpg


左手に黒部五郎岳と右手に薬師岳。
R0214267-b.jpg


ここでも写真を撮ってもらいました。
槍・穂高バックと鷲羽・水晶をバックに。
R0214261-b.jpg R0214273-b.jpg


パノラマ撮影。黒部五郎から穂高まで。
IMG_1933-b.jpg


動画も撮りました。 27秒。



山頂を満喫したら三俣蓮華岳へ向かいます。
14時05分、出発。
R0214275-b.jpg


中道分岐。
R0214285-b.jpg
R0214286-b.jpg


三俣蓮華の手前の丸山に登る。
R0214290-b.jpg

R0214293-b.jpg


15時20分、三俣蓮華岳山頂〜
R0214295-b.jpg R0214300-b.jpg


ここからの景色もすばらしい〜
黒部五郎岳。
R0214308-b.jpg


鷲羽・水晶がだいぶ近い。
R0214304-b.jpg


槍・大天井方面。
R0214311-b.jpg


パノラマ撮影。黒部五郎から穂高まで。
IMG_1935-b.jpg


動画も撮りました。 30秒。



時間が遅くなったので10分ほど撮影したら三俣山荘へ出発します。
あとは下るだけです。
R0214313-b.jpg


三俣峠。
R0214315-b.jpg


正面に鷲羽、左奥に水晶。
R0214318-b.jpg


小屋が見えた。
R0214319-b.jpg


16時15分、三俣山荘到着。
R0214322-b.jpg R0214323-b.jpg
R0214338-b.jpg


なんと!シルバーウィークに予想外の人が押し寄せ、すべて無くなったそうです。
R0214324-b.jpg R0214336-b.jpg


「実践!にっぽん百名山」の撮影隊が来てました。釈由美子さんや萩原編集長もいらっしゃいました。スペシャル番組だそうです。
R0214325-b.jpg R0214335-b.jpg


夕食はジビエシチュー。
R0214328-b.jpg R0214329-b.jpg


小屋から鷲羽岳&槍ヶ岳。
R0214331-b.jpg R0214330-b.jpg


小屋から三俣蓮華岳。
R0214332-b.jpg



ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-731006.html







2015年版から改訂されたようです。





関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
57位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: