光岳(2日目 靴を間違えられ聖岳は断念)

光岳2日目です。
予定では聖岳へ行くことにしてました。
んが、登山靴を間違えられ、その日に下山することにしました。

朝4時頃、小屋内のざわつきと照明の点灯で目が覚めます。
前日19時前には寝てるのでバッチリ9時間は寝ました。
薄いマットのため腰や背中が痛くて途中何回か目が覚めましたけど。

5時から朝食ですが、10分ぐらい前から食べられました。
R0213587-b.jpg


朝食が済んだら御来光を見に行きます。
ここは小屋の前から富士山が見えます。
小屋の方が言うには、この日はダイヤモンド富士だそうです。
待ちましょう。
R0213591-b.jpg


もうすぐ。
小屋の方々もカメラを持って待ちます。
R0213596-b.jpg


あれ?端から出てきた。
ダイヤモンドは明日だな。ちゃんちゃん。
R0213606-c.jpg


富士山の左手には大きな山が二つ見えます。
雲上の左が聖岳で右が上河内岳。
ここからだと写真右手の方から上河内岳を通って聖岳に行くという行程です。
遠いな~
R0213609-b.jpg


5時40分頃、出発しようとしたらショックなことに靴を間違えられた。
下駄箱には取り残された靴が一つ。
もちろん私のではありません。

この小屋は1階と2階の下駄箱が分かれていて、私が泊まった2階の人は外階段から上がったところにある下駄箱を利用します。

間違えた方は2階に泊まった誰かと言うことになります。
この日の宿泊者は34名。
2階に何人泊まったかわかりませんが、半分とすると17名ですね。
小屋の方が予約時に連絡先を聞いてる人には電話してくれるそうですが、予約なしで来た人など連絡先がわからない人はどうしようもありません。

しょうがないので残ってる靴を履いてみます。
ほんの数ミリ(5ミリ以下)小さい。
下りで指先が当たりそうなので聖岳は断念して下山します。
R0213613-b.jpg


ギリギリまで迷いましたが、以下の理由により断念しました。
1.残ってた靴はほんの数ミリ(5ミリ以下)小さく下りで指先が当たりそう。実際当たりました。
2.なんだかんだで出発が遅くなった。
3.天気予報が1日早まり翌日は雨が降りそうだった。降らなくても眺望ゼロ?
4.調査不足で西沢渡の橋が流されロープウェイしかない。1人では無理。平日なので誰か待つにもなかなか来ないかも。自分はペースも遅いので最後の方だし。
3番4番の理由で迷ってましたが、1番2番でダメ押しされた感じです。

聖岳で日本の3000m峰21座完登でしたが、それはまた来年にでも行こうと思います。
それよりも靴を無くしたのが非常に残念です。

帰宅後撮影した問題の靴。「TECNICA」って書いてあるけど詳細は不明。
昔、テクニカのスキー靴を履いてたけど登山靴もあったのね。
R0213685-b.jpg


以前撮影した私の靴。スカルパのゼログラビティー10GTX。
2010年2月購入。2013年2月にソールを1回張り替えています。
5年以上履き続け、ソール交換もし、ほとんどの百名山をこの靴で登った愛着のある靴です。
ご存じの方はご連絡お待ちしています。
R0022156-B_20150919000653c30.jpg


聖岳に行かないことにしたので、のんびりコーヒー飲んでから下山します。
6時30分、出発。
IMG_1899-b.jpg R0213614-b.jpg
R0213618-b.jpg R0213619-b.jpg


時間に余裕ができたのでイザルガ岳に寄ってみます。
R0213620-b.jpg


振り返る。写真中央に光小屋。
R0213621-b.jpg


6時45分、イザルガ岳山頂到着。
R0213623-b.jpg R0213625-b.jpg
R0213628-b.jpg


ここは360度の眺望のはずですが、ガスで聖は見えず。
IMG_1900-b.jpg


下山します。
R0213632-b.jpg


元の道に戻ってきた。
R0213634-b.jpg


7時00分、静高平。
水場で帰りの水を汲んでいきます。
R0213637-b.jpg R0213638-b.jpg
R0213641-b.jpg R0213643-b.jpg


7時45分、三吉平通過。
R0213644-b.jpg


三吉ガレ。
R0213645-b.jpg R0213646-b.jpg


8時45分、易老岳到着。
ここでコーヒー飲んだりして大休止。
小屋で一緒だった女性2人組の方にテーピングをしてもらう。
お陰様で靴擦れもなく下山できました。
ありがとうございました。
R0213650-b.jpg


9時15分、易老岳を出発します。
ここからは急降下です。
R0213656-b.jpg R0213662-b.jpg


10時35分、倒木帯で10分休憩。
R0213663-b.jpg


11時10分、やっと半分の15。
R0213665-b.jpg


11時25分、面平通過。
R0213667-b.jpg R0213668-b.jpg


11時45分、9付近で30分休憩。
R0213671-b.jpg


12時15分、出発。ガンガン下る。
R0213674-b.jpg R0213676-b.jpg


13時00分、易老渡の橋まで下山しました。
行きには気付かなかったけど、ここに「1」ってあったのね。
R0213678-b.jpg R0213679-b.jpg
R0213680-b.jpg


橋を渡ってちょっとで駐車場です。
疲れたな〜
R0213682-b.jpg


林道を1時間ぐらい走って温泉へ。
遠山温泉郷「かぐらの湯」で2日分の汗を流してサッパリ~
IMG_1902-b.jpg


靴を無くしたことや聖岳に行けなかったことなど、今回の山行は記憶に残る物となりました。
光岳や光石を見る度に思い出すでしょう。
自分が間違えた側じゃなくてよかった。
しばらくは予備の靴で山に行きますが、来年の春になったら新しい靴を買っちゃうかも。



ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-717313.html












関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
30位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: