PRIMUS プリムス エクスプレスVFスパイダーストーブ P134VF

真夏のなんとか祭りで、56%OFFの6980円と激安だったので買っちゃいました。
分離型の軽量ストーブです。
バリフューエルということで、白ガス赤ガスが使えますが、自己責任で灯油もいけるようです。
R0211301-B.jpg


開封します。
中に入ってるのは、本体、燃料ボトル、ポンプ、収納袋、バーナーシート、説明書、シリコングリスです。
R0211303-B.jpg R0211410-B.jpg
R0211307-B.jpg


バーナーヘッド。
風防はないけど、すり鉢状なので風にはどうなんでしょ?
点火装置はありません。
R0211312-B.jpg R0211311-B.jpg


プレヒート用のパッド。
R0211407-B.jpg


0.35Lの燃料ボトル。
0.6Lと比べるとだいぶ小さい。
高尾山とかでナベをやるなら350mlで充分ですね。
R0211314-B.jpg R0211313-B.jpg
R0211415-b.jpg


オムニフューエルと比べるとだいぶ小さいですね〜
収納もコンパクトです。
R0211315-B.jpg R0211316-B.jpg
R0211324-B.jpg R0211320-B.jpg


点火してみます。
ポンピングをしたらバルブをちょっと開けて、プレヒートパッドにホワイトガソリンをしみこませます。
バルブを閉めてプレヒートパッドに点火します。
R0211325-B.jpg


バルブは閉まってるのにバーナーヘッドに点火された。
この状態で火が消えそうになったらバルブを開く。
R0211326-B.jpg


火だるまにならず安定しました。
R0211336-B.jpg


全開にしましょう。
火柱は高いけど、音はそんなでもありません。
R0211347-B.jpg R0211387-B.jpg


トロ火は苦手です。
これが精一杯。
風があったら消えちゃいそう。
R0211398-B.jpg



ホントはガス式のエクスプレス・スパイダーストーブⅡが欲しかったんですが、値段に負けました。
これもジェット交換でガスが使えると思うんですが、パーツが出てないんですよね〜
いずれにしても使う機会は少なそうなので、これで我慢します。



¥14,800(税抜)0.35ℓ燃料ボトル付
出力:2.3kW/2,000kcal/h 
燃料消費量:194mℓ/h(ガソリン)
ゴトク径:154mm 
収納サイズ:10.5×8.5×6.0cm(本体)
重量:本体173g/エルゴポンプ104g/0.35ℓ燃料ボトル104g
使用燃料:キャンプ器具用ガソリン 
□ ナイロンスタッフバッグ付属
□ 0.35ℓ燃料ボトル付属(燃料容量:0.3ℓ)





PRIMUS(プリムス) エクスプレスVFスパイダーストーブ

ナチュラムで56%OFFの6980円(税込み)


P-134VF と P-136S と P-154S
  


日本未発売のオムニフューエルとオムニライト。
 


関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
40位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: