八ヶ岳連峰 手ぬぐい

先日の硫黄岳に行ったときに、八ヶ岳連峰の手ぬぐいを買ってきました。
これに八ヶ岳のバッジを付けて整理しようって魂胆です。
R0211000-b.jpg R0211001-b.jpg



八ヶ岳は山バッジ天国なので種類が沢山あります。
百名山のバッジはのれんに付けて飾っていますが、八ヶ岳は最高峰の赤岳と蓼科山の2個だけで済んじゃいます。
他の八ヶ岳の山々はどうしたもんじゃろ?
と思ってたところにこの手ぬぐいを発見。
今度行ったら買ってこようと思ってたのでした。

「日本百名山のれん」の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-724.html


当初は手ぬぐいを飾るための額縁に入れて飾ろうと思ってたんですが、バッジを付けた状態で額に入るかわからず、透明アクリル板を外せば入るのかな?
なんて思ったりしてたんですが、たぶん無理って結論になりました。
何かしら加工すればいいと思うんですが、とりあえずは手っ取り早くタペストリーの棒で飾ることにします。

検索してみると縦長用の棒は結構あるんですが、横用の棒は2種類ぐらいしか出てきませんでした。
早速取り寄せて、飾ってみます。
細い板に手ぬぐいを巻き付けて、丸棒の切れ目に入れて付属の輪ゴムで留めれば完成。
R0211004-b.jpg R0211010-b.jpg



まあいい感じですな。
R0211006-b.jpg



あとはバッジを付けて、のれんの隣に取り付けます。
なかなかいい感じ。(自己満足)
ホントは額に入れて飾りたかったけど、これでもいっか。
R0211012-b.jpg
R0211017-b.jpg
R0211016-b.jpg
R0211020-b.jpg



こうなると、山だけじゃなく、小屋のバッジも付けてみたくなります。
でも小屋のバッジは気が向いたときしか買ってないんですよね~
手元にあったのは硫黄岳山荘だけでした。
オーレン小屋、黒百合ヒュッテ、赤岳鉱泉など、買っておけばよかった。

それに麦草峠周辺にまだ行ってません。
そのあたりでゲットできるバッジは、麦草峠、白駒池、白駒荘、高見石小屋、にゅう、などでしょうか。
そのあたりに行ったら一網打尽にしてやります。
行くのが楽しみです。








  


日本百名山のれん
日本百名山が記されている登山愛好家に人気ののれん





関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
57位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: