仙丈ヶ岳&甲斐駒ヶ岳(2日目 甲斐駒ヶ岳)

翌朝、4時半起床。
昨日の登山で満足しちゃったので、準備ものんびり~
しかし、せっかくここまで来たんだから甲斐駒ヶ岳も登らないとね。

6時30分、テン場を出発~
川沿いをえっちらおっちら。
フォト


6時55分、仙水小屋。
ここの水は冷たくておいしかった~
フォト
フォト


7時20分、仙水峠。
ここから雲海が見えました。
フォト
フォト


そして目指す山頂も見えました。
すげ~遠いな~
この時点で15時半の最終バスには間に合わないと思う。
フォト


ここからは急登です。
20分ほど休憩して出発。
フォト


しばらくすると、昨日登った仙丈ヶ岳が見えました。
フォト


そして、ちょっとだけ近づいた山頂。
フォト


鳳凰三山の地蔵岳のオベリスクも見えてきました。
フォト


そして、ちょっとだけ近づいた山頂。
フォト


さらに、えっちらおっちら。
フォト



9時00分、駒津峰。
ここはいい景色だ~
フォト


中央アルプス。
フォト


北アルプス。
フォト


仙丈ヶ岳。
フォト


北岳。
フォト


鳳凰三山とその向こうに富士山。
フォト


そして、ちょっとだけ近づいた山頂。
フォト


20分ほど休憩して出発です。
フォト


直登コースと巻き道コースの分岐。
軟弱なオラは迷わず巻き道です。
フォト


白い花崗岩が綺麗だ~
しかしこのあたりから疲れが出てペースダウン。
フォトフォト


山頂はもうすぐです。
フォト


10時55分、甲斐駒ヶ岳(2967m)山頂到着~
ガスが出てきて景色はイマイチです。
フォト



11時45分、下山開始。
フォト
フォト


振り返ると山頂はガスの中。
フォト


駒津峰までの道は大渋滞。
フォト


12時50分、駒津峰。
最終バスに間に合うかも?
と言うことでダッシュで下山。
フォトフォト


13時40分、仙水峠。
フォトフォト


14時00分、仙水小屋。
14時25分、無事に下山しました。


急いで撤収して、北沢峠のバス停へ。
ギリギリ15時30分の最終に間に合いました。
フォト


が、乗車券を買って列に並んでボーッとしてたら、反対方向に行くバス停でした~
気付いたときにはすでに広河原行き最終は出発したあとでした。
あ~やってもうた。どうしようかな~

選択肢は3つ。
1.北沢峠にもう1泊。
2.長野側にバスで下りる。21時頃には駐車場へ着けるらしい。
3,広河原まで歩いて運が良ければタクシー?だめならそこでテン泊。
地図を見ながらかる~く考えて3番に決定~

15時50分、そうと決まれば出発~
歩き始めて気がついた。
いつもと違って16kgの荷物背負ってるんだった。
しかも水が1滴もないし~
フォト


とりあえず、飲めそうな沢があったので水をくむ。
恐る恐る飲んでみると・・・うまいじゃん。
あとで思い出したけど、こんな時のために浄水器を持ってるんだった。
忘れてた~

16時50分、野呂川出合バス停。
フォト


正面に鳳凰三山の白い頂が見えました。
フォト


18時30分、鳳凰三山から下山したときの分岐。
ここからは15分ぐらいです。
フォト


18時50分、広河原に着きました。
ちょうど3時間です。
思ったより時間かかったな~
こんな時間にタクシーがいるわけもなく、もう1泊決定~
フォト


ここのテン場はガラガラでした。
そりゃそうだ、ここに泊まるなら帰るわな。
フォトフォト




甲斐駒ヶ岳(2967m)
上り 4時間25分(標準CT4時間10分 )
山頂休憩 50分
下り 2時間40分(標準CT2時間55分 )
標高差 987m
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: