215サーフ LEDラゲッジランプ増設

ラゲッジランプを増設しようと思いネットをあれこれ徘徊すると、ヤフオクに1円で出品されてるじゃん。
とりあえず入札。
そのままほっとくこと3日。なんと1円で落札してしまいました〜

で、届いたのがこれ。
R0017250-b.jpg


早速取り付けましょうと思ったが、内張剥がしたり、配線の取り回しやら面倒臭そう。
ネットで色々調べて、車いじりが好きな友達に手伝ってもらうことにした。

では作業開始。
最初にバッテリーのマイナス側を外す。

バックドアを開けて、右の蓋の部分にランプを取り付けます。
元々何のための蓋なのかよくわからないんですが・・・

左のベルトを外したら、内張を剥がします。
R0017309-b.jpg


内張を剥がした状態。
R0017315-b.jpg


手前のユニットも外す。
R0017321-b.jpg


ラゲッジランプから電源を取るので、まずレンズを外す。
この写真の右上と左下のロックを外す。
R0017316-b.jpg


ラゲッジランプ全体を外しました。
R0017318-b.jpg R0017322-b.jpg


この部分に配線を通すので外す。
R0017319-b.jpg R0017324-b.jpg


針金を通して線を引っ張ります。
R0017327-b.jpg


次はこの部分を同じ要領で通します。シリコンスプレーがないのでCRC556を中に吹き付けて滑りをよくする。
手前に垂れてる黒い線が新しく通した線。
R0017330-b.jpg


通したところ。手前に垂れてる黒い線が新しく通した線。
R0017332-b.jpg


次はバックドアの中を通します。
外したユニットから針金を通して線を通す。
わかりにくいけどこのカプラーが新しく通した線。
ここまで線が通れば終わったようなもんです。
R0017334-b.jpg


ユニットを元に戻します。
R0017337-b.jpg


電源をつなげましょう。
電球を入れる小さいユニットを外して、電球の接触金具に線を結ぶ。
半田付けしようと思ったけど、周りのプラスティックも溶けそうなので結ぶだけに。
強く引っ張ると外れます。
R0017338-b.jpg


ここでバッテリーをつなげて点灯チェックします。
これでラゲッジランプと連動で点くようになりました。
点かない場合はプラスマイナスを逆にします。

点いたら小さいユニットを元に戻す。
R0017340-b.jpg


ラゲッジランプを元に戻したら内張も戻します。ピンぼけだけど。
R0017341-b.jpg


ランプを付けて完成〜 点灯してみましょう。
いい感じですね〜 昼間だから明るさがわからないけど。
作業時間は順調に作業して約1.5時間でした。
うっちありがとう〜
R0017343-b.jpg R0017353-b.jpg



夜になってから撮影しました。
足下が明るくなって荷物の出し入れによさそうです。
この下で小宴会もできますよ〜
R0017365-b.jpg R0017357-b.jpg
R0017355-b.jpg R0017379-b.jpg






215サーフ専用




ショップリンクです。




関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
57位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: