車中泊仕様

img-8_20140429075451401.jpg img-9_20140429075453298.jpg img-10_201404290754544ad.jpg


久しぶりにいつも積んである荷物を全部降ろしました。
シートを倒すと意外と広いのね。
カタログ上は長さ1895、幅1515、高さ1165ですが実際計ってみると、
長さ約1800、幅約1050(タイヤハウスの内寸)高さ約930、サンルーフが格納されるところは820しかありません。
なんでこんなに違うんだろ。


先日買った、キャンプスタのマットとイスカのマットを敷いてみました。
キャンプスタのマットは100cm×200cmですが、長辺が枕になるよう折り曲げられます。
折り曲げると長さがぴったり。
この状態で寝てみるとやっぱり堅いです。

続いてその上にイスカのマット。
これは48×180で、2枚敷くとちょうどいいサイズ。
バックドアを閉めると、長さがぴったりで動きません。

寝てみました。
やっぱりちょっと堅いな〜
コットに慣れてしまった身体には堅く感じました。

続いて2枚重ね。
これならまあまあ許せるけどやっぱりコットには負ける。
それに幅が狭いので寝てる間に落ちますな。

どちらがいいかは好みの問題ですが、私はちょっと堅くても広々寝れた方がいいな。
マットの厚さですが、キャプスタは15mm、イスカは32mmです。

ちなみにこの車では180cm以上の人は足を伸ばして寝られません。
まあ私には関係ないことですけどね。

邪魔な荷物を置けるように棚を付けました。
突っ張り棚を付けただけですけどね。
ガラスに直接当たっているので板をかませた方が良さそうです。
軽い荷物しか置けませんが寝るスペースが広がりました。

次からテント立てるのが面倒なときはこれで行こうかな。


関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
34位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: