Vixen ビクセン ニューアペックスHR8×24

アイソン彗星を見に行こうと思い、双眼鏡を色々調べてました。
ニコンのモナーク5か7を買おうかな〜
な〜んて思ってたら彗星が消滅。
この物欲をどうしてくれるんだ〜

そうだ、大きめの双眼鏡は昔買ったのがあるので、登山用に小さいのを買おう。
登山にはいつもビクセンのマルチモノキュラー8×20という単眼鏡を持って行ってます。
R0013532-b.jpg



これは80gでとても軽くて小さくていいのですが、
でも、やっぱり両目で見たい。
と思ったので表題の双眼鏡を購入しました。
R0013519-B.jpg



購入するにあたり、ニコンやオリンパスやコーワなど色々検討しましたが、結局これに決定。
アイレリーフが12mmと短いところが難点ですが、眼鏡をかけたまま覗いてみても問題なかったし、他のよりシャープに見えるのでこれになりました。
他にも大きさや重さ220gと軽量なのが決め手になりました。
でも、単眼鏡に比べたら倍以上重くなりますけどね。
日帰り登山にはこれで、1泊以上の縦走には今まで通り単眼鏡を持っていこうと思います。

単眼鏡と並べて見ました。
重さは倍以上ですが、結構コンパクトです。
R0013523-B.jpg



付属品はソフトケースとストラップ。
ソフトケースはザックに取り付けられるものにしようと思うので使わないでしょう。
R0013522-B.jpg



では最後にウチにある双眼鏡達です。
左奥は人からもらったBINOPET 7×50.。明るくて視野が広くていいんですが、ちょっとぼやけてる?
中央はペンタックス 8×42 DCF。シャープでなかなかいいが、ちょっと重いし三脚に装着できないのが難点です。
右奥はビクセン 8×32。軽くて取り回しがいいので、これが一番稼働率が高いです。
3台とも古いので、目当て部分がポップアップ式じゃないところが難点です。
R0013529-B.jpg



ニューアペックスHR8×24
倍率 : 8倍
対物レンズ有効径 : 24mm
プリズム材質 : BaK4
実視界 : 6.2°
見掛視界 : 49.6°
1000m先視界 : 108m
ひとみ径 : 3.0mm
明るさ : 9.0
アイレリーフ : 12.0mm
至近距離 : 約5.0m
眼幅 : 約35~70mm
サイズ : 高さ9.5×幅6.7×厚さ4.3cm
重さ : 220g
付属品 : ソフトケース、ストラップ(ナロー)


マルチモノキュラー8×20
倍率 : 8倍
対物レンズ有効径 : 20mm
プリズム材質 : BK7
実視界 : 6.8°
見掛視界 : 54.4°
1000m先視界 : 122m
ひとみ径 : 2.5mm
明るさ : 6.3
アイレリーフ : 11.0mm
至近距離 : 約25.0cm
サイズ : 高さ10.2×幅3.1×厚さ3.5cm
重さ : 80g
付属品 : ソフトケース、ストラップ


  



モナーク7が欲しいけど、予算的にはモナーク5だな〜
  



関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
26位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: