荒島岳

白山の翌日は荒島岳に行って来ました。
前日泊まった道の駅飛騨白山から約2時間で登山口に到着。
駐車場はいっぱいでしたが、中央に上手く停めればまだまだいけそうです。
R0010826-b.jpg



準備をしながら山の方を見てみると、山頂らしきところが見えました。
あそこだとしたら遠いな〜
R0010827-b.jpg



今回のコース。
私は小荒島岳には行きませんでした。



7時45分、出発〜
最初はスキー場跡を登ります。
直射日光がきつい。
R0010830-b.jpg



8時30分、リフト終点。
ここにも登山口の標識。
リフトが動いてた頃はここまで乗ってこられたのでしょうね。
R0010833-b.jpg R0010834-b.jpg



9時10分、トトロの木。
R0010839-b.jpg



9時30分、白山ベンチ。
残念ながら白山は見えませんでした。
R0010842-b.jpg R0010844-b.jpg



さらにえっちらおっちら。
急登がきつい〜
R0010848-b.jpg R0010851-b.jpg



10時45分、シャクナゲ平。
ここでしばらく休憩。
R0010853-b.jpg R0010855-b.jpg



滑落注意の看板が出てきましたよ〜
どんだけ危ないのかと思ったら、急登の連続でした。
地図にも危険マークが書いてある「もちがかべ」。
段差が大きく、下りは怖そう〜
R0010857-b.jpg R0010859-b.jpg



11時45分、前荒島。
控えめな道標です。
R0010864-b.jpg



山頂はもうすぐです。
R0010865-b.jpg
R0010868-b.jpg



12時05分、荒島岳山頂到着〜
R0010870-b.jpg R0010876-b.jpg



白山を見に来たけど、そっち方面は残念ながら雲の中。
R0010882-b.jpg R0010883-b.jpg



R0010889-b.jpg R0010891-b.jpg



登山口方面は辛うじて下界が見えた。
R0010890-b.jpg



一通り山頂を満喫して、下山します。
12時50分、下山開始。
R0010894-b.jpg R0010893-b.jpg
R0010895-b.jpg
R0010897-b.jpg R0010898-b.jpg
R0010902-b.jpg



14時00分、シャクナゲ平。
R0010903-b.jpg
R0010909-b.jpg



15時30分、リフト終点。
R0010910-b.jpg
R0010915-b.jpg
R0010917-b.jpg



16時15分、駐車場まで下山しました。
R0010918-b.jpg



白山に続き、荒島岳も疲れました。
今回の標高差は約1200m、2日で2700m登ったことになります。

この疲れをとりにすぐに温泉へ。
汗だくの身体もさっぱりしました。

これで北陸の2座を予定通りゲットすることができたので、帰路につきます。
最初は天気が心配でしたが、予想外に晴れてよかった。




ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-327379.html



関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: