乾徳山

茅ヶ岳のついでに近くの乾徳山に行ってきました。
ここは皇太子も登ったらしい。
駐車場近くの公園には登頂記念碑が。
そう言えば今までに何回か皇太子の登頂記念碑を見てきたなぁ~
フォト




では、出発~
8時00分、乾徳山登山口バス停出発。
集落を抜けて林道をえっちらおっちら。
フォト


8時30分、乾徳山登山口。
この辺には熊が出るのね。鈴を鳴らしながら歩きましょう。
フォトフォト
フォト


9時00分、銀晶水。
枯れてる?
フォト


9時15分、駒止。
休めそうな広場だけど休まず通過。
フォト


9時40分、錦晶水。
ここまでハイペースだったので汗だく。
水飲んで顔洗って生き返った~
フォト


錦晶水からちょっと歩くと山頂が見えましたよ~
フォト


9時50分、国師ヶ原分岐。
疲れたのでここで休憩。
フォト


10時30分、扇平?月見岩?
扇平って書いてあるけど、ここは月見岩みたい。
でも扇平分岐はここみたいだな~?

疲れたのでまた休憩。
前半のハイペースでバテました。
フォト


ちょっと登ったら扇平がありました。
でもここは分岐じゃないな~
10時50分、扇平。
フォト


ここからは岩が多くなってきました。
フォト


カメラの水平がずれてるように見えるけど、これで合ってるはず。
岩が斜めなんです。
で、ピンクのリボンの所を登っていきます。
フォト


クサリ場登場。
フォト


2段目のクサリ場。
フォト


最後のクサリ場到着。
ここを登れば山頂です。
手前に迂回路もあったけど、ここに来たらここを登らなきゃね。
フォト


途中から下を見てみた。
怖い~~
ブルーのザックは前の人たちが置いていったもの。
フォト


上はあとちょっと。
フォト


一番上から下を見てみました。
怖い~~~
フォト


で、ここが山頂です。
11時50分、乾徳山山頂~
フォト
フォト


左手前が隣の黒金山、右手奥が甲武信ヶ岳?
フォト


奥に見えるのは金峰山?
フォト


南アルプスや富士山方面は真っ白で何も見えませんでした。
フォト


12時20分、下山開始。
上りとは違う道で下ります。
地図に下山道って書いてあるのでそちらから。
で、いきなりハシゴ。
ハシゴに行くまでが怖いんですけど~
フォトフォト


ハシゴを2つ下りて、ちょっと歩いてから山頂を振り返る。
フォト


下山道分岐。
フォト


しばらくは結構な激下り。
足場が悪くて中々進みません。
フォト


13時35分、高原ヒュッテ。
営業小屋でしたが、今は無人の避難小屋に解放しています。
フォト


13時40分、国師ヶ原分岐。
行きに通った所です。
ここから同じ道で下れますが、時間もあるのでちょっとだけ遠回りの道満尾根で下ります。
フォト


14時05分、大平高原分岐。
フォト


このあたりは落ち葉のラッセル。
落ち葉の下の石で何度もコケそうになる。
フォト
フォト
フォト


14時35分、道満山。
フォト


15時20分、林道に出ました。
フォト


動物避けゲート。
鍵はかかっておらず、人や車は通れます。
フォト


15時40分、駐車場に着きました。
フォト




乾徳山(2031m)
上り 3時間50分(標準CT3時間45分 )
山頂休憩 30分
下り 3時間20分(標準CT3時間25分 )
標高差 1201m
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
598位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
47位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: