荒船山

浅間山の翌日は近くの荒船山に行ってきました。
南北約2km、東西約400mの安山岩でできた台地で、平坦な頂上部と切り立った崖のある山容が、荒波を割って進む船を思わせることから、その名が付けられたといわれているようです。

ここは2年前に「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人氏のが亡くなった山でもあります。
荒船山に行くと言って自宅を出て、8日後に岩壁にておよそ高さ120mの崖下に転落しているところを発見されました。
現場から発見されたデジタルカメラに最後に撮影されていた画像は崖の下を覗き込むように撮影されたものであったことから、写真を撮ることに夢中になるあまり、誤って足を滑らせて転落したのであろうと報じられました。


今回はなんちゃって登山なので、ついでに妙義山か浅間隠山も1日で行こうかと密かに目論んでいました。
んが、案の定寝過ごしました。
起きたら8時半。あ~あ。




と言うわけで、のんびり準備して、
10時40分、出発~(遅)
山を完全になめてますな。
フォト


しばらく歩くと艫岩が見えました。
すごい切り立ってますね~
フォト


歩きやすい登山道をえっちらおっちら。
フォト


11時15分、鋏岩修験道場跡。
フォトフォト


11時30分、一杯水。
フォトフォト


見晴らしが良さそうなので行ってみました。
フォト


ん?ここが艫岩なの?
フォト


てことはこの先は・・・
フォト


ヘタレなのでこれ以上前に出れませんでした。
オマケに風も強いし。
真下が撮れなくて残念。
フォト


11時50分、艫岩展望台。
フォトフォト


正面には前日登った浅間山。
昨晩雪が降ったみたいで、山頂部が真っ白です。
フォト


先程覗き込んで断念したところ。絶壁です。
断念してよかった。
フォト


右端のギザギザの山が妙義山。
フォト


避難小屋でちょっと休憩。
2組3名の人が食事してました。
フォト


最高点の経塚山へ。
フォト


山頂部は広い笹原です。
30分ほど歩いてちょっと登ると山頂です。
フォト


12時30分、荒船山山頂~
もちろん誰もいません。
フォト
フォト


狭いし眺望もないので写真を撮ったらすぐ下山です。
12時40分、下山開始。
とりあえず艫岩まで戻ります。

13時10分、艫岩。
避難小屋には誰もいません。
ここで軽く食事。
フォト


気温1度。
フォト


浅間山は雲に隠れちゃいました。
フォト


ここでも下を撮ろうと挑戦しましたが、ヘタレなので撮れませんでした。
フォト


13時25分、下山開始。
13時40分、一杯水。
14時20分、無事に下山しました。
やっぱり最終下山者なのね。
フォト


こんなところにクレヨンしんちゃんのシールが。
フォト


帰りがけに見えた荒船山2連発。
フォト
フォト





荒船山(経塚山)(1423m)
上り 1時間50分(標準CT2時間25分)
山頂休憩 10分
下り 1時間40分(標準CT2時間05分)
標高差 343m
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
26位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: