笠取山

先週の土曜日から4日間ほど原因不明の腹痛でのたうち回ってました。
その時は月曜日に病院へ行こうと思ってたのですが、何となく傷みも治まり、結局4日間家に引きこもってたら治りました。
そんなわけで、軽めのリハビリ登山に行ってきました。

笠取山は多摩川の水源で、山頂近くに水干という場所があります。
ここが多摩川の最初の一滴が出てる場所なんですね。
では多摩川の源流を求めて出発~

朝、いきなり寝坊しました。
高速をかっ飛ばして走るも、登山口近くの林道が凍結しててノロノロ・・・
まだスタッドレスに交換してなかった~
四駆だから登山口まで行けたものの、二駆だったら無理だったでしょう。




急いで準備して出発~
するも途中でアイゼン忘れたことに気付き引き返す。
10時05分、ホントの出発~
フォト
フォト


出発時からず~っと雪道です。
フォト


10時30分、一休坂分岐。
一休坂方面は急登って書いてあるので、楽なヤブ沢方面へ。
フォト


11時10分、ヤブ沢峠。
フォト


11時25分、笠取小屋。
ここまで一気に来たのでちょっと休憩。
ここでテン泊してる人がいたけど、雲取山方面から来たのでしょうか。
フォト
フォト
フォト


笠取小屋からちょっと歩くと、道がひらけて気持ちいい~
11時50分、雁峠分岐。
フォト


小高い丘の上が小さな分水嶺。
ここに降った雨が荒川、富士川、多摩川に分かれるらしい。
フォト
フォト


登ってきた方を見ると富士山がすばらしい。
フォト


そして山頂はすぐそこです。
フォト


スキー場のような急登を登れば山頂です。
フォト
フォト


12時20分、笠取山山頂~
フォト


南は富士山の眺めがすばらしい。
フォト


南西には南アルプスが見えます。
フォト


登ってきた最後の登り。
フォト


山頂は後から登ってきた団体さんで大賑わいです。
フォト


13時00分、出発。
13時05分、ホントの山頂。こっちは狭いです。
フォト


下山開始。
多摩川の源流を見にちょっと寄り道します。

13時25分、水干。
ここが多摩川の源流です。
東京湾まで138km。
フォト
フォト


ピンぼけだけど最初の一滴か?
ツララだし。
フォト


ここで休憩してると、先に出発してたさんちゃんから電話が。
なんと道を間違え2時間もロスしたらしい。
すぐそばにいるようなので早速合流。

13時55分、シラベ尾根。
ここでさんちゃんと合流できました。
フォト


14時20分、黒エンジュ分岐。
15時30分、林道に出ました。
フォト


15時55分、駐車場まで戻ってきました。
残ってるのはオラ達の車だけ。
フォト

あ~楽しかった。




笠取山(1953m)
上り 2時間15分(標準CT2時間55分)
山頂休憩 40分
下り 2時間55分(標準CT2時間15分)
標高差 643m
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
34位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: