尾瀬2(アヤメ平 '07.7.22)

  


尾瀬2日目、5時起床。
私にとってはまだ夜中です。
こんなに早く起きるのも久しぶり。
6時半に朝食食べて7時半出発です。

天気が悪ければそのまま来た道を帰る予定でしたが、昨日よりは天気がいいのでアヤメ平経由で帰ることにしました。
元湯山荘から見晴までは昨日通った道。
見晴から富士見峠まではいよいよ登山です。
この道はあまり人が通りません。
道もあまり整備されてなくて、途中には鹿や熊の足跡も見られました。

標高差は500mぐらいですがきつかった~
いつも車ばかり乗ってるのでいい運動になりました。

富士見峠で早めの昼食食べて、のんびり休憩。
11時半出発。ここからはアヤメ平までちょっと登りますが、あとは鳩待峠までほとんど下りです。

「アヤメ平」と聞くとアヤメが咲き乱れる湿原を想像されるかもしれませんが、アヤメ平の地名の由来は、キンコウカという植物の葉をアヤメと見間違えたことによる、と言われています。
ここは昭和30年代の尾瀬ブームの時には大勢のハイカーがおしかけ、荒廃が一番酷かった所です。
現在も復旧作業をしていますが、未だに元に戻っていません。
10年前に作業したところが半分も戻ってないんです。
これからは尾瀬に限らず、こんなことが無いようにしたいものです。

2日目ルート
元湯山荘ー見晴ー富士見峠ーアヤメ平ー中原山ー鳩待峠


夜、マイミクのSLOWHANDSさんと食事しました。
今回の尾瀬で参加できなかった浮島キャンプの話や関東の野営衆の話で盛り上がりましたよ。
あっという間の2時間でした。
SLOWHANDSさん、11月にも是非来て下さいね~


写真1:アヤメ平。写真ではわかりにくいですが木道の左右に補修中の箇所があります。
写真2:アヤメ平付近の見晴らし。尾瀬ヶ原とは反対側です。
写真3:熊の足跡と今回の最高地点。標高1968mでちかれたび~の図。
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
29位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: