唐松岳~五竜岳(1日目)

16日~17日で唐松岳と五竜岳に行って来ました。
本当は15日~16日に「なんちゃって登山隊」で行く予定でしたが、天気予報がイマイチです。
それと、約2ヶ月ぶりの山行だったので体力に自信が無く、北アルプスは今季初だったので高山病も心配でした。
ペースが遅いと迷惑かけると思い、1日遅れでソロで行って来ました。




案の定、唐松岳までの上りでペースダウン、息が上がって思うように進めません。
ソロでよかった。

2日目は調子もよくなり、まあまあのペースで歩けました。
みんなと一緒に行けなかったのは残念ですが、天気もよかったので満足です。


今回は小屋泊用に、日帰り用より少し大きめのザックを新調しました。
初使用のオスプレーエクソス46。
オスプレーといっても今話題の垂直離着陸機ではないですよ。
フォト


では、八方尾根スキー場のゴンドラに乗って出発~
フォト


ゴンドラ+クワッドリフト2本乗って、一気に標高1830mまで来ました。
白馬三山が綺麗~
登らんでもこの景色でいいんじゃん?
とも思っちゃうんですが、そうもいかないのでがんばって登りましょう。
フォト


6時10分、出発~
フォト


6時55分、八方池。
フォト


左手には目差す五竜岳が見えました。
その左奥には去年登った鹿島槍ヶ岳。
フォト


さらにえっちらおっちら。
たまには雪渓も登ります。
フォトフォト


8時30分、丸山ケルン。
フォト


振り返ると登ってきた方は雲海です。
このあたりから息が上がって身体が重くなりペースダウン。
10分~15分登るごとに休憩を繰り返しました。
フォト


10時10分、唐松岳頂上山荘まできました。
山頂はすぐそこです。
フォト


10時45分、唐松岳山頂~
いや~疲れたな~
シーズン始めの北アルプスは毎年つらいです。
フォト


景色を見ながら休憩です。
隣の白馬岳はガスの中。
稜線の長野側はガスガスです。
フォト


剱岳方面。剱の山頂もガスですね~
フォト


これから行く五竜岳。
こちらも稜線の長野側はガスガスです。
フォト


唐松岳頂上山荘。
フォト


しばらく景色を楽しんでから五竜岳へ向かいます。
11時20分、出発。

11時35分、頂上山荘。
ここでバッジと飲み物を購入してまた休憩。
11時50分、出発~
フォト


出発してすぐに恐怖の鎖場登場。
剱岳よりは怖くないけど・・・
やっぱり怖い。
しばらくフィールドアスレチックを楽しめます。
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト


鎖場をクリアすれば気持ちいい縦走路。
フォト
フォト
フォト
フォト


眼下に五竜山荘が見えました。
フォト


14時35分、本日の宿五竜山荘に到着~
フォト


山荘前の雪渓と長野方面の眺め。
フォト


テン場。
フォト


山荘から五竜岳。
いい天気だけど疲れたので明日登ります。
フォト



この日はこんな景色を見ながらボーッと過ごしました。



ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-207888.html
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
27位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: