尾瀬 2009夏(尾瀬ヶ原~三条の滝)

  



今年も尾瀬へ行ってきました。
金曜日の夜は、またまた道の駅泊まりです。

土曜日の朝はみんな寝坊したので、当日朝に来る人もめでたく道の駅に全員集合。
そろって戸倉の駐車場まで行くことができました。
そこから乗り合いタクシーで鳩待峠へ。
あたりはガスってます。
天気はイマイチですが、尾瀬ヶ原へGO!
歩き始めたのは9時半近くでした。

約1時間の下り、標高差約200mで山の鼻到着。
やっと尾瀬ヶ原の端っこに着きました。
ちょっと休憩して本日の宿のある見晴へ。
写真撮ったり話しながらのんびり歩いたので、着いたのは1時過ぎです。
2日目に行こうと思っていた三条の滝へギリギリ行けそうなので、荷物を置いてすぐ出発。

尾瀬ヶ原を30分、山道を下ること1時間、15時過ぎに三条の滝に着きました。
落差120m幅30mの滝はすばらしいです。
水量が少ないときは三筋に分かれるのが名前の由来らしい。
途中、平滑の滝を上から見ることができます。
こちらもすばらしい。
帰りは雨に降られましたが、17時過ぎには山小屋に帰り着きました。

17時半に夕食、その後風呂に入って21時に消灯です。
風呂は石鹸とシャンプーが使えないのでイマイチ入った気がしない。
汗は流せるんですがイマイチ臭いんですよね~

翌日、トリっちは一人で燧ヶ岳登山です。
すごいですね~
標高2356m、標高差950m、往復6時間ですよ。
朝4時半出発。したらしい。

残った人たちはチェックアウトの8時までのんびり~
さらに隣の山小屋で朝コーヒー飲んで8時半過ぎにやっと出発~
のんびり歩いて、東電尾瀬橋で写真撮ってると、なんとトリっち登場。
もう追いつかれました、早すぎです。
まだ9時15分ですよ。
山の鼻で12時待ち合わせだったのに。

下りてきて山小屋に寄ったときも、早すぎてオジサンがびっくりしてたらしい。
ホントに山頂まで行ってきたの?って聞かれたらしい。
写真を見せてもらいましたが、他の日に行ったか、合成でない限りホントに行ったみたいです。

その後、予定通り12時山の鼻着。
昼食を食べて、休憩~
鳩待峠までの上りをコースタイム1時間20分のところを50分で登る。
ハイペース過ぎて疲れた~
ここで名物花豆ジェラートを食べて、14時に駐車場へ向けて尾瀬をあとにしたのでした。

尾瀬は季節によって何回行っても綺麗ですね~
今回お世話になった皆様、ありがとうございました。


前回の尾瀬日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=968543128&owner_id=425039
関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
28位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: