自撮り棒  ベルボン Velbon ULTRA STICK SELFIE

自撮り棒を新調しましたよ。
今まで使ってた安物は、スキーで滑ってるときなんかはカメラの重さで回転してしまうんですよね〜
なのでがっちりロックされるものを買ってみました。

アマゾンで自撮り棒を検索すると、安物から高級品まで出てくる出てくる。
数ある自撮り棒の中から選んだのは、ベルボンのウルトラスティックセルフィーです。
ちょっと高いけど、三脚メーカーなので信頼できそうです。
R0229298.jpg



箱を空けると収納袋に入ってました。
グリップはスポンジです。
ストラップ付き。
R0229299.jpg



雲台は自由雲台です。
残念ながら取り外しできません。
R0229301.jpg R0229302.jpg



底にもネジが切ってあります。
なのでミニ三脚を取り付ければ自立させることができます。
R0229305.jpg



伸ばすときは反時計回りに捻って引っ張るだけ。
伸ばした状態で時計回りに捻ればロックされます。
長さ調整も自由にできます。
任意の長さにしてロックすればその長さで使用できます。
61RHuqk5VbLSL1001.jpg R0229316.jpg



中の構造はこんなんなってます。
61YUWKlCtiLSL1001.jpg R0229306.jpg



伸ばすと全部で6段で725mmです。
R0229312.jpg



今まで使ってた安物の自撮り棒と比べるとこんな感じ。
畳んだ状態では短くなりましたが太いです。
R0229310.jpg



伸ばした状態ではだいぶ短くなりました。
その差375mm。
ホントはもう1段ぐらい長さが欲しかったんですけどね〜
(長すぎてライティングの範囲をこえとる)
R0229311.jpg



カメラを付けてみましょう。
ちょっと重いけど前のよりぶれない気がする。
IMG_8662.jpg



ホントはGoProが欲しいけど・・・
いつも使ってるのはGR2です。
これで動画も撮ってます。
手ぶれ補正がないのが残念。
35mm換算で28mmのレンズなのでワイドコンバージョンレンズでも買おうかな〜

スキーの追い撮りは短くして撮ります。
次回のスキーで試してみたいと思います。
IMG_8663.jpg





• 軽量金属マグネシウム製:台座部分には軽く強度・振動吸収性に優れたマグネシウムを使用しています。
• ウルトラロック機構:脚先端を握ってひねる事で全段を一気に固定・解除でき、スピーディーなセットが可能。
• 自分撮りが自由自在:18から72cmまで伸び、セルフポートレート撮影を自由自在に行えます。
• 延長棒として使用可能:台座裏には取付けネジ穴があり、三脚の延長棒などとして使うことが出来ます。
• 全高:725mm
• 縮長:185mm
• 質量:185g
• 推奨積載:400g
• 脚径/段数:24mm/6段
• 雲台:取外し不可











関連記事
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
355位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
33位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: