カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


エバニュー スライドストック「KONGOU(こんごう)」

廃番につき安売りしてたので金剛杖を買ってみましたよ。
金剛杖と言うより、金剛杖をモチーフに作られた、グリップと最大シャフトが木製のストックです。
木製のシャフト部分は8角形になっていて、焼印も押せます。
R0226841.jpg R0226853.jpg
R0226843.jpg R0226842.jpg



長さは63cm〜130cm。
最小シャフトにはストップが書かれているところまで目盛りがありません。
ストップ以上伸ばすとすっぽ抜けます。
R0226845.jpg



中段のシャフトには110cm〜130cmまで1cm刻みで目盛りがあります。
これは小シャフトをストップまで伸ばして中段で長さを調節するって事みたい。
普通は両方とも目盛りがありますね。
R0226846.jpg R0226847.jpg



先端にはもちろん石突きが付いてます。
R0226844.jpg



愛用のグリップウェルと比べると畳んだ状態はちょっとだけ長いです。
でも重さは全然違う。
グリップウェルはカーボンスーパーライトなので、1本195g。
KONGOUは1本360g。
木製部品があるのでちょっと重いですね。
R0226852.jpg



GRIPWELL グリップウェル カーボンスーパーライトの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-597.html


あまり使うことはないと思うけど、焼き印のある山に行くときは持って行こうと思います。
とりあえずは次回の富士山かな。




【仕様】
ショック吸収スプリング内蔵
超々ジュラルミン(7001)パイプ(径16、14、12)
ジュラストック3段
木製Iグリップ
ロングタイプ
石突プロテクター・小リング付(脱着式)

寸法:63~130cm
重量:360g(付属品含む)






KONGOUは1本売りなので、2本欲しい方は2つ買う必要があります。





アマゾンだとこんな感じ。
 



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

消音機能付き 熊さんベル(大)AY-26

先月、北海道遠征登山用に3連の熊鈴を買ったんですが、それを使うこともなくまた買ってしまいました。

「熊鈴(アラスカ熊鈴3ベル)」の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-944.html

一応断っておきますが、熊鈴コレクターって訳ではないですよ。
そうなりつつありますが・・・

今回買ったのは冒険倶楽部の熊さんベル(大)です。
熊の形が中々かわいいでしょ。
R0221910.jpg R0221926.jpg
R0221911.jpg R0221912.jpg
R0221923.jpg R0221925.jpg



鼻が分銅になっていて、バネで繋がっています。
それを鼻の部分にはめると固定されて消音。
外すとベルが鳴ります。
なかなか面白い構造ですね。
R0221913.jpg R0221914.jpg



鼻がないとちょっと間抜け顔。
R0221916.jpg



重さを量ってみました。
「熊さんベル(大)AY-26」102g、「森の鈴(大)TB-K2」97g。
R0221927.jpg R0221735_2016071502315340d.jpg



ウチにある消音できる熊鈴4種類で大きさ比較です。
左から「熊に金棒DX」、「モンベル トレッキングベル サイレント」(モンベルは森の鈴(小)TB-K1のOEM)、「森の鈴(大)TB-K2」、「熊さんベル(大)AY-26」
R0221919.jpg



「熊鈴」の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

この中で愛用しているのは「森の鈴(大)TB-K2」です。
簡単に消音できて、音も大きく音色もいいです。
できればもう少し大きい音の方がいいんですけどね。

「熊よけ鈴 森の鈴(大)」の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-790.html

今回買った「熊さんベル(大)AY-26」は同じぐらいの音量ですが、直径が大きいため少し大きく揺れないと鳴らないようです。
登山中のスローペースな上りでは、鳴りにくいような気がします。


ベル系の4種類で音色比較を撮り直しました。(54秒)




まあ、これは気分を変えたいときにでも持って行くことにします。


今一番欲しい熊鈴はこれです。
ちょっと高級すぎて買えないけど、そのうち買ってやる〜
http://brass1.net/guardian.html
guardian-all_20160717033151e4f.jpg
guardian-scc.jpg







熊さんベル(大)、子熊ちゃんベル(小)、森の鈴(小)TB-K1、熊に金棒DX、小熊に金棒DX




熊さんベル(大)、子熊ちゃんベル(小)、森の鈴(大)TB-K2


消音機能付き熊除けベル 森の鈴 TB-K2
価格:2700円(税込、送料別)



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

熊鈴(アラスカ熊鈴3ベル)

この夏も北海道へ遠征登山に行く予定なので、熊鈴を追加購入しました。
去年は利尻山と羊蹄山に行きましたが、両方とも熊が出ない地域でした。
今年は難関の百名山と言われている幌尻岳に行こうかと思っていますが、山奥なので熊に出くわす確率が高い。
NHK-BSの「にっぽん百名山」幌尻岳の回でも熊の唸る声が聞こえたから早く通過しましょう。なんて場面もあったりして。

北海道の熊と言えばヒグマです。
本州のツキノワグマより大きくて凶暴なので会いたくないですね〜
遠くにいるのを見たい気はしますが・・・

丹沢や奥多摩辺りにいるツキノワグマにも会いたくないので、いつも鈴は持って行っています。
今使っている熊鈴は結構大きな音がして、それをワンタッチで消音できるので大変気に入っています。
でも登っている時はペースが遅いので、あまり鳴らないんですよね〜
ペースが遅すぎって話もありますが・・・


今までの熊鈴の記事はこちらです。
熊鈴 2013/01/08
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

熊よけ鈴 森の鈴(大) 2015/02/19
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-790.html


そんなわけで今回は3連の鈴を買ってみました。
このタイプの鈴を買うのは初めてです。
これなら今使ってるのと合わせて4つの鈴になるので、ペースが遅くてもどれかは鳴るでしょう。
R0221713.jpg R0221714.jpg
R0221715.jpg R0221716.jpg
R0221721.jpg



中には金属の玉が入っています。
R0221712.jpg



裏のリベット止めが歪んでるアバウトな作り。
革じゃなくてナイロンテープだから安いんだな。
R0221719.jpg



今家にある熊鈴は写真の3点で、すべて消音できるベルタイプです。
左から「モンベル トレッキングベル サイレント」「熊に金棒DX」「森の鈴(大)TB-K2」。
左端のモンベルは「森の鈴 TB-K1」のOEMだと思われます。
愛用しているのは右端の「森の鈴(大)TB-K2」で現在2個目です。
直径が大きいので、この中では一番音が大きいです。
R0221709.jpg



今回買ったものを並べてみると・・・
結構でかいですね〜
大きい音にしようと思ったら、やっぱでかくなるんですね。
R0221723.jpg



動画を撮ったので音の聞き比べをどうぞ。
左から「モンベル トレッキングベル サイレント」「熊に金棒DX」「森の鈴(大)TB-K2」「アラスカ熊鈴3ベル」の順です。(55秒)




重さを量ってみました。
「アラスカ熊鈴3ベル」133g。「森の鈴(大)TB-K2」97g。
2つ付けたら鈴だけで230gです。結構重い。
R0221737.jpg R0221735.jpg



ついでに「熊に金棒DX」103g。「モンベル トレッキングベル サイレント」60g。
R0221738.jpg R0221739.jpg



ついでにホイッスルも追加購入しました。
登山にはいつも持って行っていますが、ザックが変わると付け替えるのが面倒なので。
R0221733.jpg



アラスカ熊鈴3ベルはコストパフォーマンスがいいので購入しましたが、ホントはこれが欲しいんですよね〜
ちょっと高級すぎて買えないですけど。
http://brass1.net/guardian.html
guardian-all.jpg







アラスカ熊鈴、森の鈴 TB-K1、冒険倶楽部 消音 熊ベル 大、熊に金棒DX、デカ音緊急ホイッスル




楽天だとこんな感じ。「森の鈴 TB-K2」はアマゾンにありませんでした。

[山菜採り用品] アラスカ 熊鈴 3ベル
価格:1306円(税込、送料別)


アラスカ熊鈴2ベルカラビナ付
価格:1080円(税込、送料別)


アラスカ熊鈴1ベルカラビナ付
価格:756円(税込、送料別)


消音機能付き熊除けベル 森の鈴 TB-K2
価格:2700円(税込、送料別)






気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ウルトラライトなソロテーブル VERNE ベルン トレッキングパッド

ウルトラライトなソロテーブルを買ってみましたよ。
SOTOのフィールドホッパーも持っていますが、それよりカタログ値で165g軽いです。
スノーピークのオゼンは軽量化されて新しくなりましたが、組み立てが面倒なので私的にはNGなんですよね〜

今年のカラーはブラックですが、去年はガンメタでした。
個人的にはガンメタの方が好みでしたが、しばらく売り切れていて、再入荷したのがブラックでした。

本体は二つ折りの状態でポリプロピレンのケースに入っています。
R0220504.jpg R0220505.jpg



裏にして広げたところ。
R0220506.jpg R0220507.jpg



両端を折り返して爪を引っかけたら出来上がり。
R0220508.jpg R0220512.jpg
R0220513.jpg R0220537.jpg
R0220536.jpg R0220518.jpg
R0220519.jpg



トレッキングパッド組み立て動画。(11秒)




プリムスP-115とソロクッカーを乗せたところ。
R0220517.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

山行記録(2015年)

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年一発目は年末にアップできなかった2015年の山行記録です。
年末にアップしようと思ってたんですが、忘れてました。



●山行記録(2015年)

02/28 大野山(723m)
03/13 鍋割山(1273m)4回目
04/23 滝子山(1620m)
04/27 高川山(976m)
05/22 陣馬山(855m)~景信山(727m)~高尾山(599m)
06/01 岩殿山(634m)~百蔵山(1003m)
06/05 硫黄岳(2760m)3回目
06/13 杓子山(1598m)
07/07 諏訪ヶ岳(144m)多摩よこやまの道
07/14 十二ヶ岳(1683m)~節刀ヶ岳(1736m)
07/25 利尻山(1721m)
07/28 羊蹄山(1898m)
08/16 富士山(3776m)
09/05 皇海山(2143m)
09/14~15 光岳(2591m)
09/27~30 笠ヶ岳(2898m)~鷲羽岳(2924m)~水晶岳(2986m)
10/18 会津駒ヶ岳(2133m)
10/25 高尾山(599m)
12/09 石老山(702m)
12/20 高畑山(982m)~倉岳山(990m)



2014年と比べると回数で7回、日数で4日少なくて、2013年とほぼ同じでした。
ピークの2011年と比べると半分近くにまで減少しています。
ちょっと気を抜くとこんなペースになってしまうので、せめて2014年ぐらいのペースで毎年行けたらと思います。
全期間



回数は7月が最多で4回でしたが日帰りばかりなので、日数では9月の7日がトップです。
なるべく平日に行くようにしていましたが、やっぱり土日が多いですね。
2015年



今年もさんちゃんとよく行きました。
そしてnaiさんとは1回も一緒に行ってnaiのね。
誰とよく行く



今年の日本百名山。
北海道は利尻山と羊蹄山。
東北は会津駒ヶ岳。
北アルプスは最深の鷲羽岳&水晶岳を笠ヶ岳とセットで3泊4日。
南アルプスは光岳で靴を間違えられて聖岳は断念。
そして日本一の富士山。

8座プラスして87座になりました。
残りは北海道4座、東北6座、平ヶ岳、筑波山、聖岳の13座です。
早ければあと2年で終わると思いますが、遠いところばかりなのでのんびり行きたいと思います。

日本の3000m峰21座は、富士山を追加して残り1座。
本来なら終了している予定でしたが、光岳で靴を間違えられて断念した聖岳が残ってしまいました。
R0217255 (1) のコピー







   





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ブラックダイヤモンド ベクター ヘルメット

今さらですがヘルメットを買いました。
ヘルメットを買うなんて、バイク用のフルフェイス以来数十年ぶりです。
買ったのは登山用のブラックダイヤモンドのベクターヘルメット。
R0213386-b.jpg


最近は、長野県が「山岳ヘルメット着用奨励山域」の指定などしたので、ヘルメット着用率が上がってるようです。
http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/fuyu14/helmet.html

いくらヘルメットをしてても崖から落ちたらひとたまりもありません。
それよりも落石にはかなり効果があるでしょうね。

先行者がいるとたまに石が落ちてきます。
拳大の石が頭を直撃することを想像すると恐ろしい。
拳大ならまだしもサッカーボールやそれ以上の石が落ちてきたら・・・

しかし、ヘルメットを必要とするような穂高連峰、槍ヶ岳、剱岳などの危険な山は一通り終了しています。
幸いにも今まで怪我もなくここまで来ました。

この先、このような危な〜い山に行くのかな〜?
たぶん行くんだろうな〜
あの山頂からのすばらしい景色はまた見たくなるでしょう。
剱岳なんかは、ちょ〜怖かったけど、ガスガスで景色ゼロでしたしね。


で、ベクターヘルメットですが、色はカフェでサイズはS/Mです。
2014年モデルで色もサイズも選べなかったけど、30%OFFだったので速攻でポチりました。
以前からたま〜にお店で見てたりして、買うんだったらこれかな〜と思ってたので安く買えてよかったです。

なんと言っても軽いのがいい。
300g以上の物が並ぶ中、こいつは230gです。

8つのベンチレーターによる優れた通気性・・・ってメーカーや販売店のHPに書いてあるけど、よく見ると14カ所だよね?
まあいずれにしても通気性は良さそうです。
R0213387-b.jpg R0213390-b.jpg
R0213391-b.jpg R0213393-b.jpg
R0213395-b.jpg


正面左と後面中央にブラックダイヤモンドのマーク。
シールだからそのうち剥がれるかも。
R0213432-b.jpg R0213434-b.jpg


内側はこんな感じ。中国製。
R0213399-b.jpg R0213426-b.jpg


素速くサイズ調整ができるラチェット式アジャスター。
R0213403-b.jpg R0213404-b.jpg


ヘッドランプクリップは前後4カ所。
R0213428-b.jpg R0213407-b.jpg


続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

イスカ ストックポーチ(I型)

トレッキングポールのケースです。
いつもは車で登山口まで行くので必要ないんですが、たま~に遠征登山をするので買ってみました。
main_image00000166.jpg R0211072-b.jpg


去年屋久島に行ったときなどは、ポールを裸で旅行カバンに入れると汚れるので、先端をレジ袋で巻いてたりしました。
車に積んでるときは汚れてもいいように後席の足下に置いてたりします。
まあ、無くてもなんとかなる代物ではあるんですが・・・

収納サイズ:6.5×8×13cm
全長(全開時):90cm
平均重量:60g
収納時の袋は厚い生地ですが、中に入ってる生地はペラペラです。
肩に掛けられるようなストラップは付いていません。
R0211075-b.jpg


ウチにあるトレッキングポールは2種類ですが、長い方を入れてみましょう。

ブラックダイヤモンド コントワーエリプティックカーボン
収納サイズ:62.5cm

グリップウェル カーボンスーパーライト
収納サイズ:58cm
R0211091-b.jpg


どうでもいいことですが、ブラックダイヤモンドの方は先端を交換して1回も使ってないことに今気がついた。
R0211092-b.jpg


では、長い方のブラックダイヤモンドを入れてみます。
R0211093-b.jpg R0211094-b.jpg


折り返して留めたバックルがスカスカです。
これ以上締められません。
R0211095-b.jpg


先端は問題ありません。
収納袋の生地もこの部分は厚い物です。
ゴムキャップ無しでも穴があきそうもありません。
R0211097-b.jpg R0211096-b.jpg


ついでなのでグリップウェルも入れてみました。
ていうか今はこっちを使ってるのでこれがメインだった。
折り返しが長くなり当然バックル部分はスカスカです。
まあ、私の場合は遠征登山と車に積みっぱなしのストックの収納なので、これで全く問題ないんですけどね。
R0211098-b.jpg


これは電車で移動する方にはあってもいいアイテムですね。
ストック使用時は小さくなってよさそうです。







収納袋は色々あります。
   


ここは安いですね~



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

八ヶ岳連峰 手ぬぐい

先日の硫黄岳に行ったときに、八ヶ岳連峰の手ぬぐいを買ってきました。
これに八ヶ岳のバッジを付けて整理しようって魂胆です。
R0211000-b.jpg R0211001-b.jpg



八ヶ岳は山バッジ天国なので種類が沢山あります。
百名山のバッジはのれんに付けて飾っていますが、八ヶ岳は最高峰の赤岳と蓼科山の2個だけで済んじゃいます。
他の八ヶ岳の山々はどうしたもんじゃろ?
と思ってたところにこの手ぬぐいを発見。
今度行ったら買ってこようと思ってたのでした。

「日本百名山のれん」の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-724.html


当初は手ぬぐいを飾るための額縁に入れて飾ろうと思ってたんですが、バッジを付けた状態で額に入るかわからず、透明アクリル板を外せば入るのかな?
なんて思ったりしてたんですが、たぶん無理って結論になりました。
何かしら加工すればいいと思うんですが、とりあえずは手っ取り早くタペストリーの棒で飾ることにします。

検索してみると縦長用の棒は結構あるんですが、横用の棒は2種類ぐらいしか出てきませんでした。
早速取り寄せて、飾ってみます。
細い板に手ぬぐいを巻き付けて、丸棒の切れ目に入れて付属の輪ゴムで留めれば完成。
R0211004-b.jpg R0211010-b.jpg



まあいい感じですな。
R0211006-b.jpg



あとはバッジを付けて、のれんの隣に取り付けます。
なかなかいい感じ。(自己満足)
ホントは額に入れて飾りたかったけど、これでもいっか。
R0211012-b.jpg
R0211017-b.jpg
R0211016-b.jpg
R0211020-b.jpg



こうなると、山だけじゃなく、小屋のバッジも付けてみたくなります。
でも小屋のバッジは気が向いたときしか買ってないんですよね~
手元にあったのは硫黄岳山荘だけでした。
オーレン小屋、黒百合ヒュッテ、赤岳鉱泉など、買っておけばよかった。

それに麦草峠周辺にまだ行ってません。
そのあたりでゲットできるバッジは、麦草峠、白駒池、白駒荘、高見石小屋、にゅう、などでしょうか。
そのあたりに行ったら一網打尽にしてやります。
行くのが楽しみです。








  


日本百名山のれん
日本百名山が記されている登山愛好家に人気ののれん





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
40位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: