カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「シュラフ/マット/コット 」カテゴリ記事一覧


KingCamp U.L.キャンピングコット

表題のコットを買ってみました。
中国製の怪しげなコットでございます。
アマゾンの商品ページでは中国製品によくある相変わらずの商品名がわからない「アウトドアベッド コット 折りたたみ アルミ 超軽量 コンパクト サマーベッド 重さ2KG 耐荷重120KG 携帯便利 KC3986」となっています。

9月5日19時に発注して12日に到着。
ちょうど1週間です。
10日はかかるだろうと思ってたので早すぎてビックリです。
これが追跡ページのスクリーンショットです。
左が日本の郵便局、右が中国のEMS英語版
スクリーンショット 2017-09-12 160250 のコピー スクリーンショット 2017-09-13 155024 のコピー


日本のEMS追跡ページ
https://www.post.japanpost.jp/int/ems/delivery/
中国のEMS英語版
http://www.ems.com.cn/english.html
中国のEMS中国語版
http://www.ems.com.cn/



無事に北京から到着したのがこれでございます。
テープグルグル巻きでどこから開ければいいのやら。
布製品なので慎重にカッターで開封しました。
R0227514 のコピー R0227515.jpg



開けると説明書が一番上にありました。
R0227516.jpg



わかりにくいと不評の説明書はこちら。
イラストのみです。
これを見ると「KingCamp Ultralight Camping Cot」となっているので、どうもこれが商品名らしい。
コットの組み立てに慣れている方は説明書がなくても組み立てられます。
R0227550 (1) R0227549 (1)



部品は全部でこんな感じ。
シート本体、サイドポール2本、脚4本、枕、取説。
R0227518.jpg



組み立てます。
サイドポールをシートの両側に通します。
ポールエンドは写真のようになっていて、難なく入ります。
片側は行き止まり。
R0227519.jpg R0227520.jpg
R0227524.jpg



脚を取り付けます。
スプリングレバーのない方をカチッ。
R0227525.jpg



反対側はこのままでははまりません。
R0227526.jpg



レバーを引いて外側に倒してポールに引っかけます。
R0227528.jpg R0227529.jpg



内側に戻してカチッとなったら出来上がり。
ここはテコの原理でちょっと力がいるのでコットを立てて体重をかけると簡単です。
R0227530.jpg



同じ要領で脚を4本付けます。
R0227532.jpg R0227533.jpg



枕の中に収納袋を入れます。
高さが足りない場合はタオルなどを足しましょう。
R0227542.jpg



完成〜
張りもあり寝心地は最高です。
R0227545.jpg R0227540.jpg



脚が背中に当たるのでは?という意見がありますが寝ている分には当たりません。
R0227538.jpg



脚の上に座ると当たります。
左は中央に座ったところ、右は脚の上に座ったところ。
R0227536.jpg R0227537.jpg



外すときは上から押しながらレバーを引くと簡単に外れます。
R0227547.jpg



コットに付いているタグ。
表の最後に日本語が書いてあります。
裏は中国語だけどなんとなく何が書いてあるかわかる。
R0227521.jpg R0227523 (1)



ホントはヘリノックスのコットワンコンバーチブルが欲しかったんですけどね。
やっぱり高いよね〜
これはコットワンと似たような原理なので比較的楽に組み立てられると思います。





・サイズ:幅64cm×長さ190cm×高さ12cm 収納サイズ:約直径13×36cm
・材質:アルミ、オックスフォード
・重量:約2KG 耐荷重120KG
・付属品:専用収納バッグ付き 枕付き





グレーの在庫が復活してる。もう1個買おうかな〜
ヘリノックスコットワンも在庫復活してるし。
   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

モンベル U.L.コンフォートシステムピロー

昨日アップしたサーマレストのマットと同時に、モンベルの枕も購入しました。
R0019226-b.jpg



これも自動膨張式ではないので、膨らませるのに苦労します。
軽さ優先だからしょうがないか。

寝心地はまあまあいい感じです。
首の部分が高くなっていて、両サイドも高くなっているので頭にフィットします。
R0019256-B.jpg R0019257-B.jpg
R0019255-B.jpg



サーマレストに合わせて黄色にしたけど、色味が全然合わなかった。
R0019259-C.jpg



袋の内側にはポケットがあり、リペアキットが入っています。
R0019261-B.jpg



重さを量ってみました。
カタログ値は90gですが、リペアキット込みで93gでした。
R0019262-B.jpg



ちなみに今まで使ってたCOCOONの枕は104g。
11g軽くなりました。
R0019263-B.jpg



ウチにあるキャンプ用枕の大きさ比較です。
左上:イスカ ノンスリップ ピロ-
右上:スノーピークの古いヤツ
左下:コクーン エアコアトラベルピロー UL
右下:モンベル U.L.コンフォートシステムピロー
R0019253-B.jpg



収納サイズはこんな感じ。
スノーピークは穴が空いたので、引退です。
新しく買ったイスカはキャンプや車中泊用です。
R0019266-B.jpg





モンベル色違い。
 

コクーンとイスカの軽いヤツ。
 

イスカ色々。
   

スノーピーク

気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

サーマレスト NeoAir XLite(S)

少しでも軽量化しようと思ってNeoAir XLite(S)を買ってみました。
今まではProLite3(S)だったので、カタログ値で140gの軽量化です。
R0019222-b.jpg



自動膨張式ではないので、膨らませるのがちょっと大変。
ProLite3の5倍は息を吹き込みます。
レギュラーサイズにしなくてよかった。
R0019237-b.jpg R0019232-b.jpg



大きさは同じですが厚さが倍以上厚くなっています。
R0019231-b.jpg R0019235-b.jpg



横になってみると、空気をパンパンに入れると寝心地が悪い。
少し抜いた方がいい感じで寝られます。

収納サイズもだいぶ小さくなりました。
ProLiteは半分に折ってから丸めるのに対し、XLiteは1/3にしてから丸めます。
R0019243-b.jpg R0019238-b.jpg



重さを量ってみました。
NeoAir XLite(S):229g
ProLite(S):325g

あれ?140gじゃなくて、その差104gです。
どうもProLite3がカタログ値より軽かったみたい。
でもこれに100gの枕をプラスしても同じぐらいです。
R0019245-b.jpg R0019244-b.jpg



来週が楽しみです。
が、問題は台風で飛行機が飛ぶかどうかです。



NeoAir XLite(S)
大きさ:51×119cm
重量:230g
厚さ:6.3cm
収納サイズ(長さ×直径):23×9cm
R値:3.2
http://www.e-mot.co.jp/therm-a-rest/product.asp?id=156

ProLite(S)
大きさ:51×119cm
重量:310g  ProLite3は370g
厚さ:2.5cm
収納サイズ(長さ×直径):28×8cm
R値:2.2
http://www.e-mot.co.jp/therm-a-rest/product.asp?id=164





NeoAir XLite スモールとレギュラー
 


ProLite スモールとレギュラー
 


ProLite Plus スモールとレギュラー
 


NeoAir XTherm スモールとミディアムとレギュラー
  


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

COCOON U.L. エアーコアピロー

なんとも長ったらしい名前ですが、要するに枕です。
収納の小ささと肌触りの良さで衝動買いしました。
フォト


表はシルクみたいな肌触り、裏は起毛になっています。
フォト
フォト


スノーピークの枕よりちょっとだけ大きいです。
インフレータブルではないので、息を入れてふくらまします。
オラの肺活量で3回半でちょうどいい感じ。
フォト
フォト


畳んだ時の大きさは全然違います。
350ml缶と同じぐらいの大きさ。
フォトフォト
フォト
大きさ 33×43cm
重さ 105g


この枕を持って山に行くかと聞かれれば、持っていかないような気がする。
105g余計に持って行かなくても、袋に洋服詰めれば枕になりますからね。
キャンプや車中泊、旅行には最高でしょう。










気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

SP ZIPPOと寝具色々

img-11_20140429080024c79.jpg img-12_201404290800254cd.jpg img-13_20140429080022c3a.jpg


もうすぐ月間50万PVらしいので、買い物日記を無理矢理書くことにしました。

昨日、SPS御茶ノ水でスノーピークのZIPPOを買ってきました。
で、田中店長と1時間半ばかり話しこんでしまいましたよ。
たいした話しはしなかったんですが、一つだけ情報を。
50周年のウィングタープは手に入らないかもしれないらしいです。
生産量が少なく各店1張りぐらいしか割り当てられないらしい。
買えた人はちょーラッキーです。

オフトンはすべてモデルチェンジです。
大きな違いは現行の足下は折り返しですが、ニューモデルにはファスナーが付きます。
インナーの素材が変わる。
現行のものとニューモデルは連結できないらしい。
で、#1200を持っている私は在庫を聞いてみました。
するとこの冬は作ってないので、店頭在庫のみ。
すでに日本中のSPSにはどこにもないらしい。
ちょっと残念でしたが、展示品があるという。
しかも25%オフ。
メッチャ悩んでいると店長の悪魔の囁き。
「これを逃すともうないですよ〜」
「展示品だけどきれいですよ〜」
「エルブレスのカードでさらに5%オフですよ〜」
と言うわけで買っちゃいました。
店に行く前に銀行で3万円おろしたのにすでにないです。
これでシュラフは全部で8個になりました〜


車中泊できるようにナチュラムでマット類を買いました。
イスカのコンフィマット180を2枚とキャプテンスタッグのFDマット(L)です。
これで車中泊も寝心地いい?
こんど実験してみます。
インフレマットはSPの2.0しかないので、これで3枚です〜

先日届いた、SPUで買ったハイテンションコット。
意外とでかいのね。
これでコットは5個目です〜


今月はすでに散財したので火器が買えないな〜


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

シュラフ(寝袋)

    


今日、冬用のシュラフを買いました。
去年モデルが安売りしてたので即買いです。
情報を頂いた恵李パパさんありがとうございました。

買ったのはモンベルのスーパーストレッチ・ダウンハガー#0です。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1121743
#0ってことは-16度でも快適睡眠ができるらしい。
これで雪中キャンプも怖くない?
てかそんな寒いところに行くのか?ってのもありますね。
今年の2月に朝霧高原に行った時は-3度位でした。
その時もめっちゃ寒かったけど-16度ってどんだけ~って感じです。

ついでにウチにあるシュラフの紹介です。
写真1は今回買ったもの。
写真2の上段はすべてマミー型で3シーズンです。
左が生まれて初めてのシュラフで、中学生の頃に親が買ってきました。
メーカー不明、畳んでもでかいし重い。
なのでクレームでニッピン(写真中)の小さいのに買いかえました。
当時はボーイスカウトのキャンプだったのででかいのは致命的です。
写真右のモンベルはたぶんボーイスカウトの誰かのです。
もう20年以上経つので時効ですな。

写真2の下段は3つとも封筒型です。
下2個はコールマンの3シーズン。
赤いのはスノーピークのオフトン1200#1です。
これも中綿はダウンで-10度まで使用可能です。
とても気持ちいいので夏以外はメインで使ってます。

写真3は大きさの比較のため全部まとめて撮ってみました。
封筒型はやっぱりでかいですね。
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ハンモック 2

    


注文していたハンモックがきた。
去年の秋発注して在庫切れだったものが、シーズンが来てやっと入荷したらしい。
今回購入したのはメキシカンハンモックのアダルトサイズ。
ネットがコットンで肌触りが良いです。
http://www.hammock2000.com/

前回部屋の中に設置していたハンモックは、コットンの布で出来ている物で秋冬用と勝手に決めていた。
でも冬は寒くて全然ダメ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=42454099&owner_id=425039
今回のはネットなので通気性が良く、夏でも昼寝が気持ちよさそうです。

早速設置してみる。もちろん外に。
今回は何のためらいもなくログ壁に穴をあけた。
15分程で作業終了。
早速寝てみる。ハンモックに寝るのも慣れたもんです。
外で寝るのは気持ちいいね~
空がゆらゆら揺れています。
もう少し暖かかったら爆睡しちゃうな。

今度は椅子型ハンモックを買う予定。
みなさんも自分の部屋にハンモックいかがですか?
結構はまりますよ。
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ハンモック


以前、海外旅行のおみやげでもらったハンモックを吊してみようと思い、金具とロープを買いにホームセンターへ。
帰ってきてから早速セッティング。
ログ壁に穴を空けるのに少しためらったが、意を決して木ネジを打ち込むこと8本。
30分ほどでセット完了。恐る恐る寝てみる。
金具が外れることもなく、ロープが切れることもなく良い感じ。
天井が動いてるブラブラした感じが心地良いです。
くせになりそう。
たまに合宿所みたいになる我が家もこれで泊まれる人数が一人増えた。
今度は外でブラブラできるようにしよう。
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
26位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: