カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


炉ばた大将 鉄板

炉ばた大将の鉄板を買ってみましたよ。
去年、グリルプレートを買って焼肉を楽しんでましたが、やっぱりもやしとか野菜が隙間から落ちますよね。
それに焼きそばもできないし。

「炉ばた大将 炙家」 対応グリルプレート
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-906.html

R0218767_20170510011705333.jpg



もやしや目玉焼き用に小さいスキレットを片側に置いて使ってたりしましたが、どうも使いにくい。
R0218865_20170510011706516.jpg



お一人様用のホットプレートを買おうかとも思いましたが、外で使えないので鉄板にしました。
いくつかある鉄板から選んだのは、鉄板工房で作っている鉄板です。

鉄板工房 M.M.Factory
http://mm-factory.jp/

なんとなく持ち手がある方がいいかなと思ったのでこれにしました。
R0226788.jpg R0226790.jpg



付属品は五徳と取扱説明書です。
R0226784.jpg



厚さは6mmのものにしました。
R0226791.jpg R0226794.jpg



シーズニングは必要ないと書いてありましたが、一応軽くやりました。
R0226798.jpg R0226799.jpg



では、炉ばた大将と合体。
そうそう、その前に輻射版を外します。
R0226800.jpg R0226801.jpg



五徳を乗せたところ。
R0226804.jpg
R0226805.jpg R0226807.jpg



鉄板を乗せるとこんな感じ。
R0226808.jpg



五徳があるので、熱が逃げてガス缶の爆発はないでしょう。
R0226809.jpg R0226813.jpg



五徳の隙間から炎がよく見えます。
R0226817.jpg



おいしくいただきました。
使い終わった感想は、もう少し広くてもいいかもです。
二人で食べてギリギリですね。
3人以上だと待ち時間ができるかも。
R0226821.jpg



1回使っただけでかなり使用感が出ました。
まだまだ焦げ付くので、がんがん使って鍛えたいと思います。
R0226824.jpg



炉ばた大将の収納にキャプテンスタッグのラフィネクーラーバッグ 15Lを使っています。
本体と一緒に余裕で入りますが重すぎて自立が難しくなりました。
グリルプレートと鉄板を入れてる方に倒れます。
両側に分けても鉄板が重いのでそちらに倒れます。
ショルダーを持っても傾いてます。

「炉ばた大将 炙家」ケース CSラフィネクーラーバッグ 15L
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-907.html

R0226965.jpg







   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) クッカー X-ポット4.0L

前回の記事でX-セットとX-パンのことを書きましたが、それを買いに行ったときに表題のポットを見つけちゃいましてね。
取り置きしてもらってなかったんですが、ついでということで連れて帰ってきました。

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) クッカー X-セット33 & X-パンの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-1003.html

R0226875.jpg R0226878.jpg



使用時はビヨ〜ンと伸ばしてこんな感じ。
容量は4Lです。
4人で鍋ができそうな大きさです。
R0226880.jpg



内側には対角線にリットルとカップの目盛りがあります。
R0226909.jpg R0226910.jpg



蓋には湯切り用の穴。
パスタを茹でるときとか便利です。
R0226881.jpg



取っ手は収納時に蓋をロックできます。
R0226883.jpg



底面はアルミニウム。
炎は線の内側までに調整します。
R0226924.jpg R0226925.jpg



これにX-セット33 & X-パンがスタッキングできると最高〜
と思ったのでやってみました。
入ることは入るけど高さが微妙・・・
R0226911.jpg R0226914.jpg



蓋を閉めてみるとやっぱりね。
閉まることは閉まるしロックもできるけど、蓋が歪んで隙間が空いてます。
R0226916.jpg R0226917.jpg



X-パンの畳んだ取っ手の高さが余分みたい。
R0226899.jpg R0226896_201704291837394f6.jpg



X-パンを外してX-セットだけ入れてみました。
R0226918.jpg



さっきよりはマシだけどまだ蓋が浮いてる。
設計ミスですな。
中央の取っ手の分だけ浮いてるような気がする。
蓋を少しだけ高くすれば問題ないのに。
R0226922.jpg R0226923.jpg



まあ、これらのことをお店でやってから買ってきたのでいいんですけどね。
無理すればスタッキングできると言うことで。

これまた使用する機会が見つかりませんが、高尾山とかで鍋するのにいいですね。







アマゾンはどれもナイスプライスなので、もう少し待つかお店で買いましょう。







気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) クッカー X-セット33 & X-パン

表題の鍋とヤカンのセットとフライパンを買ってみましたよ。
スキーに行くとき使うかもと思って、2月に何軒かアウトドアショップに電話して、これらをやっと購入したはいいが、未だに使ってないですけど。
R0226856.jpg R0226860.jpg



ホントはX-セット32というものを買えば同じだったんですが、実は今シーズンからシートゥサミットは輸入代理店がキャラバンからロストアローに変わるみたいで、商品は店頭在庫しかないようです。
X-セット32は見つけることができませんでした。
X-セット32



X-セット33は鍋とヤカンのセットです。
このシリーズの特徴は、ご覧のように側面がシリコンでできていて折り畳めます。
しかも鍋の中にヤカンがスタッキングできるんですね〜
鍋の取っ手で蓋をロックして取れないようになってます。
R0226865.jpg R0226867.jpg
R0226861.jpg



薄っぺらくなるので限りあるザックの容量に余裕ができます。
でもオイラは山でも家でも料理はしませんけどね〜

鍋の蓋には湯切り穴が空いてます。
R0226900.jpg R0226902.jpg



鍋の内側には対角線にリットルとカップの目盛りがあります。
1カップ何CCかわかりませんけど。
調べてみたら日本では200cc、アメリカでは240ccみたい。
R0226929.jpg R0226903.jpg



ヤカンには外側に目盛りがあります。
R0226906.jpg



注ぎ口
R0226904.jpg



底面はアルミです。
火にかけるときは炎が線からはみ出さないように調整する必要があります。
R0226868.jpg R0226926.jpg




ヤカンにはバンド付き。
ヤカンにはX-マグを2個スタッキングできるので、ヤカンとマグだけ持って外でお茶するときはバンドで止めるといいですね。
R0226908.jpg



フライパンは取っ手が畳めます。
R0226863.jpg R0226862.jpg
R0226896.jpg



この3つをスタッキングするとこんな感じ。
コンパクトですね〜
R0226859.jpg R0226858.jpg
R0226870.jpg



いつ使うかは謎ですが・・・
そのうち使うでしょう。



そうそう、以前書いたシートゥサミットの食器の記事です。
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) Xシリーズセット2pcs
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-849.html

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) X-カップ
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-841.html





クッカー X-セット33
• 素材:X-ポット2.8L/シリコン&アルミ(底面)、X-ケトル/シリコン&アルミ(底面)
• サイズ:X-ポット2.8L/21×3~11cm、X-ケトル/約15.5cm×15.5cm×9cm
• 重量:約566g(合計)

X-パン
• [X-ポット2.8L]の外側にぴったりスタッキングできます。
• 素材:アルミ&シリコン(持ち手)
• サイズ:21×3.5cm
• 重量:約245g
• 耐熱:-40~180℃







アマゾンはどれもナイスプライスなので、もう少し待つかお店で買いましょう。







気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

サーモマグ 日清カップヌードル コラボフードコンテナ

カップヌードルのロゴが入ったフードコンテナを買ってみましたよ。
限定だというので買ってはみたものの、使わないような気がする。
冬山にも行かないし、なんてたって料理しませんから〜
でもまあ写真だけでも。

箱とは別に収納袋が付いてました。
R0226825.jpg R0226827.jpg
R0226829.jpg R0226830.jpg



蓋を開けると中には取扱説明書が入ってました。
容量は500ml。
R0226835.jpg R0226831.jpg
R0226833.jpg



一応真空断熱になっています。
取説に書いてあるデータは下記の通り。

      保温   保冷
スタート  95.9℃  3.1℃
3時間後  73.3℃  6.3℃
6時間後  59.7℃  9.0℃


カップヌードル チタンクッカーと並べてみました。
チタンクッカーの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-840.html
R0226836.jpg



●サイズ:直径(上)87x直径(下)99x高さ146mm
●重量/容量:350g/500ml
●素材:本体外側・内側・フタ外側=18-8ステンレス、フタ内側=ポリプロピレン、パッキン=シリコーンゴム
●生産国:中国
●「thermo mug」と「AIRMONTE」Wネームのフリース素材保温袋付き(カラーアソート)、化粧箱入り







カップヌードルのロゴがないともっと安い。
   





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

スキレット用 レザーハンドルカバー

ロッジのスキレットを立て続けに2つ購入しましたが、やっぱハンドルカバーがないとダメですな。
わかっちゃいたけど、早速物色しましたよ。
ロッジ純正でもよかったけど、どうせならレザーでサイズもピッタリのものがいい。

しばらくネットを徘徊してCACAZANのページを見つけましたよ。
http://cacazan.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1581153&csid=0


商品説明より
3mmのサドルレザーを、耐熱性の強いケブラー糸を使いダブルステッチで縫い上げました。(妙技!)
極厚レザーなので装着したまま調理も出来ます。
これを付ければグローブをつける煩わしさもなく、また不用意な火傷もなくなります。


元々は手袋を作っている会社みたいですね。
楽天やアマゾンには出店してないようです。
出石(イズイシ)手袋
http://cacazan.shop-pro.jp/

で、届いたのがこれです。
カラーはナチュラルとブラウンがありますが、すべてナチュラルにしました。
R0219552.jpg

左から、
LODGEスキレット8・9インチ用
長さ110mm 幅50mm

LODGEスキレット 6.5インチ用
長さ95mm 幅48mm

ユニフレーム ちびパン用
長さ85mm 幅45mm


取り付けてみるととてもタイトでキツキツですが、ちゃんと入りました。
左が8インチで右が6.5インチです。
ちびパンは持ってないのにカバーだけ買っちゃったんですよね~
ちなみにちびパン用を6.5インチにも付けられました。
R0219587.jpg



これらが到着してすぐにfamという雑誌が発売されました。
なんとこれにはレザーハンドルカバーが付録として付いています。
これを2冊買った方が良かったかな〜 と思いましたがあとの祭り。
それでも試しに1冊買ってみましたよ。
R0219570.jpg R0219572.jpg
R0219575.jpg R0219577.jpg



左が8インチで右が6.5インチに付けたところ。
CACAZANのものと比べて余裕が有りぶかぶかです。
もっと大きいスキレットならちょうどいいかも。
スナップが金属なので、付けっぱなしにしてると熱くなるような気がしますね〜
でも付録にしてはすばらしいものですね。
R0219582.jpg R0219591.jpg







   


速攻で売り切れたfamは再入荷するんじゃろか。
   


楽天ブックスも売り切れだけど、4月1日に発送予定になってる。
fam Spring Issue 2016

fam Spring Issue 2016
価格:950円(税込、送料込)





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

LODGE ロッジ ロジック スキレット 8インチ L5SK3

先日ロッジのスキレット6-1/2インチの記事を書きましたが、炉ばた大将の上で使うにはちょうどいいんですが、単独で使うとちょっと小さいので、一回り大きい8インチを購入しました。

6-1/2インチの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-909.html

R0219127.jpg R0219129.jpg
R0219130.jpg R0219131.jpg
R0219135.jpg R0219137.jpg



8インチは、6-1/2インチの時にも紹介した及源の20cmダッチオーブンの蓋と被るので、いらないと思ってました。
この及源のダッチオーブンは名前入りのオリジナルなので大変気に入っています。
R0218877_2016031817144569f.jpg R0218875_20160318171444e51.jpg



大きさを比べてみると外径はほぼ一緒ですが、焼き面積は及源の方が広いですね〜
でも及源の方は焼き面がすり鉢状になってたり、縁が低いので油がはねたりで、フライパンとしてはちょっと気に入らなかったんです。
R0219136.jpg



被せてみるとピッタリ。
蓋として使えます。
R0219145.jpg R0219144.jpg



6-1/2インチと並べてみました。
一回り大きくなったので、ステーキ肉も切らずに焼けそうです。
ついでに3つ並べて記念撮影。
R0219139.jpg R0219141.jpg



KOVEA CUBEに乗せても大きすぎると言うことはありません。
一人用ホットプレートとしても使えそうです。
R0219150.jpg R0219153.jpg







8インチと6-1/2インチ
   


及源20cm、KOVEA CUBE
  


並行輸入品だけどロッジのダッチオーブンが安い。



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

LODGE ロッジ ロジック スキレット 6-1/2インチ L3SK3

先日の炉ばた大将専用グリルプレートで一人焼き肉を楽しんだんですが、思った通り隙間から野菜がボロボロ落ちますな~
特にもやしが盛大に落ちます。
わかっちゃいたけどなんとかせねば。
と言うわけで、ロッジのスキレットを買ってみました。
5インチと6.5インチで悩みましたが、5インチだと小さすぎる気がしたので6.5インチにしました。
R0218856.jpg R0218858.jpg
R0218859.jpg R0218862.jpg
R0218861.jpg



実はウチには及源の20cmダッチオーブンがあるのです。
蓋はみんなで作ったオリジナルで名前入りです。
懐かしいな~
R0218877.jpg R0218875.jpg



で、その蓋が8インチとほぼ同じサイズなので、8インチの選択肢はなかったのです。
6.5インチと並べるとこんな感じ。
及源の方はフラットじゃなくてすり鉢状になっています。
そして大きくて、肉厚なので重いです。
R0218871.jpg



炉ばた大将に乗せてみました。
ちょうど半分ぐらいの大きさです。
右半分に乗せるとガス缶に近くて熱がこもると危なっかしいので、左側に乗せたいと思います。
R0218865.jpg



炉ばた大将の収納バッグにしているキャプテンスタッグのラフィネクーラーバッグにももちろん入ります。
R0218868.jpg



KOVEAのCUBEにも乗せてみます。
小さいコンロに小さいスキレットがいい感じ。
R0218870.jpg



目玉焼きもおいしくできました。
目玉焼きには蓋もあった方がいいですね。
そのうち買うかも。
それと取っ手があっちっちなので何かカバーが欲しいところです。
R0218994 (1)







6-1/2インチと5インチ
   


及源20cm、炉ばた大将、KOVEA CUBE
   


並行輸入品だけどロッジのダッチオーブンが安い。



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

「炉ばた大将 炙家」 対応グリルプレート

最近は家で一人鍋をすることが多いんですが、そろそろ冬も終わりに近づき、鍋の季節も終わろうとしています。
暖かくなったらどうしようかな〜
クソ暑い真夏に汗だくで鍋をつつくのも健康にはいいかもしれませんが、私の好みではありません。
以前みたいに外食かスーパーのお総菜に頼るかな〜
ちなみに私は料理は一切できません。

やっぱ焼き肉かな〜
せっかく炉ばた大将があるからこれを活用しよう。

と言うわけで、少しでもおいしくいただくためにグリルプレートを買ってみました。
厚さ4.5mmと6mmで悩みましたが、そこはケチって4.5mmにしました。
レビューを見ると4.5mmでも十分おいしいみたいです。
これで500gの軽量化なので洗うときは少し楽かも?

発注してから1週間で到着。
スリットのデザインが3種類ありましたが、焼肉屋チックなこのデザインにしました。
R0218764.jpg



早速炉ばた大将に乗せてみましょう。
網と比べると高級感が増しましたね〜
網で焼き肉をすると家中が煙でモウモウになるけど、鉄板にすると少しは抑えられるかも?
R0218766.jpg R0218767.jpg
R0218769.jpg



6mmだと面一になるようですが、4.5mmだと少し沈んでいます。
でもこのお陰で、横から油が垂れることが減ると思われます。
R0218777.jpg R0218780.jpg



板厚を計ってみました。
いい加減な物差しによると4mmしかありませんでした。
まあいっか。
R0218773.jpg



リフター&ヘラが付属しています。
R0218774.jpg R0218792.jpg



防錆剤が塗られてると思うので、使用する前にシーズニングをしましょう。
とりあえず空焼きします。
R0218789.jpg R0218788.jpg
R0218787.jpg



次にくず野菜を焼きたいところですが、鉄板じゃないしくず野菜もないのでパス。
冷めたら水で洗います。

また火で炙って水分を飛ばしたら油を塗って終了。
これで準備万端ですが、すぐ使う予定なので油を塗るのもパスします。
さっ、肉買ってこよ。



3月1日追記:おいしくいただきました。
R0218811 のコピー





 • 板厚    : 4.5mm
 • 製品サイズ : 280mm x 180mm x 4.5mm (横x縦x高さ)
 • 焼面サイズ : 280mm x 180mm
 • 重量    : 約1.5kg







4.5mmと6mm
   


   




     炉ばた大将以外も色々あります。





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
26位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: