カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ファニチャー 」カテゴリ記事一覧


UNIFLAME ユニフレーム ZATAKU II

初売りで20%OFFと言うことだったので、ユニフレームのテーブルを買ってみました。
ユニフレームはほとんど定価販売なので15%ぐらい安ければ買ってもいいでしょう。
さらに2月10日からの価格改定で、定価が16800円から18900円になるので買うなら今のうちです。

買ったのは2014年秋発売のZATAKU IIです。
ZATAKUからさらに半分に折りたためるようになって、収納サイズは焚き火テーブルと同じサイズになりました。
R0217387.jpg



広げてみましょう。
広げるときにスプリングが爪に引っかかるようにします。
そうするとスプリングの力で開いた状態を保てます。
R0217388.jpg R0217389.jpg
R0217390.jpg R0217392.jpg



足を上げるとストッパーが穴にカチッと入ります。
レールが斜めになっていて、外側に広がるようにできています。
R0217398.jpg R0217400.jpg
R0217401.jpg R0217403.jpg



ひっくり返してできあがり。
R0217408.jpg



焚き火テーブルと並べます。
当たり前ですが大きさと高さがピッタリ。
R0217410.jpg R0217412.jpg
R0217415.jpg R0217417.jpg



天板の裏には取説が貼ってあります。
R0217420.jpg



オマケで付いている収納袋に入れてみます。
ZATAKU IIと焚き火テーブルの両方とも入りました。
R0217426.jpg R0217427.jpg



でも何回か出し入れしてる間に早くもマジックテープが剥がれてきた。
やっぱりLTトートを買わなきゃダメですな。
R0217449.jpg



ついでなのでスノーピークのワンアクションローテーブルと並べてみました。
収納時の厚みが違います。
スノーピークの折りたたみはさすがです。
しかし収納サイズが長細いので車載に工夫が必要かも。

使用時:W500×D850×H400mm
収納時:250×850×50mm
重量:5.5kg
R0217431.jpg



面積は似たような感じです。
ZATAKU II  73×55=4015㎠
SPローテーブル 50×85=4250㎠
正方形に近い方がいいか、横長がいいかは好みの差です。
設営の簡単さはもちろんスノーピークのワンアクションです。
R0217437.jpg R0217442.jpg
R0217448.jpg



高さは3cm高い40cm。
R0217440.jpg





ZATAKU II
【サイズ】
使用時:約73×55×37(高さ)cm
収納時:約36.5×55×9.5(厚さ)cm

【材質】
天板:シナベニヤ合板12mm
脚:アルミニウム

【重量】約4.8kg

【分散耐荷重】約30kg

【付属品】収納ケース





  

  




気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

マジックマウンテン フォールディングリクライナー

こんなイスを買ってみましたよ。
ヘリノックスみたいな構造で背もたれが長いバージョンです。
R0020262-B.jpg
R0020272-B.jpg R0020277-B.jpg
R0020274-B.jpg R0020276-B.jpg
R0020290-B.jpg


座り心地は頭まで背もたれがあって、まあまあリラックスできます。
座面がちょっと高いのでもう少し低い方が好みですが。

頭が当たる部分はちょっとした枕になっています。
その分ちょっと重いので、風が吹くと後にひっくり返ります。
R0020289-B_2014110215082858e.jpg


ヘリノックスと並べてみました。
背もたれの高さは段違いです。
R0020278-B.jpg R0020279-B.jpg


座面の高さも結構違いますね〜
個人的にはヘリノックスぐらいの座面高で背もたれが長いのが好みですな〜
R0020300-B.jpg R0020280-B.jpg
R0020297-B.jpg


構造の違いはご覧の通り。
メインのパイプが太めで、そこに細いパイプが貫通しています。
R0020284-B.jpg R0020283-B.jpg


テーブルで食事するにはいいかも。
でもロースタイルの場合は座面が高すぎます。
R0020295-B.jpg R0020296-B.jpg


ついでなので、エーライトのマンティスチェアも引っ張り出しました。
これは座面が低く地面に近い座り心地です。
3つ並べると段違い。
R0020303-B.jpgR0020304-B.jpg
R0020305-B.jpg


収納状態はこんな感じです。
背もたれが長い分、収納も長いです。
重さも500gぐらい重い。
R0020306-B.jpg


この手のイスが増殖中です。
R0020309-B.jpg



素 材:ジュラルミン#6061、ナイロンシート
重 さ:1,410g(収納袋込み)
使用サイズ:座高30cm、幅50cm、背面高100cm
折りたたみサイズ:53×14×10(cm)
カラー:シートブラック、4脚シルバー









なんだこのぼったくり価格は。



チェアワンとエリート
   


マンティスチェア
  

こんなのあったのね。ちょっといいかも。




気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ガダバウトチェア

とうとうガダバウトチェアが生産中止になったようです。
愛用していただけに寂しいですな〜
まあ最近は小川のイスばかりでしたが・・・
これを期に新しいのを買おうかとも考えましたが、やめておきました。
店頭在庫のみみたいなので、欲しい方はお急ぎください。



P1000137.jpg

R0010715-B.jpg

R0010155-C.jpg
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

小川 アルミコンパクトテーブル

img-19.jpg img-20.jpg img-21.jpg


去年から買おうと思っていたのですが、しばらく欠品でした。
このまま廃盤になったらどうしよう〜
なんて考えてたら今年のカタログにしっかり載っていてホッとしました。
しかしいつまで経っても店に並ばないしネットでも見かけないので、メーカーに電話してみると、メーカーには在庫があるので店から注文してとのこと。
半年越しでやっとウチに来ましたよ。

畳んだ状態は小さいですね〜
BAJAよりちょっと大きいぐらいです。
早速組み立ててみるといい感じの大きさです。

組み立て時:40×40×35(高さ)cm
収納時:41×13×4cm
重量:1.2kg

組み立ては焚き火テーブルやMyテーブルの方が簡単ですが、収納時の大きさが魅力的です。
アルミなので熱いものを乗せても大丈夫。
バイクやカヌーでのキャンプの方、飛行機飛行機で移動してキャンプする方、いかがでしょう?


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

BYER ミリタリーコット

img-7_20140429072036906.jpg img-8_20140429072038683.jpg img-9_20140429072038745.jpg


アメリカから届いたのはよかったけど、木製フレームじゃないじゃん。
写真は木製フレームだったけど、品番と説明書きは違ったらしい。
まあよく読まなかったオラが悪いんですけどね。

早速組み立ててみると結構力がいる。
やっとこさ出来上がってみると、けっこうでかいジョ〜
カタログ数値をメートル法に直すと、213.36cm×76.2cm×45.72cm(H)
体重158.76kgまでオッケー。
コールマンのミリタリーコットよりでかいです。
こんなでかいのキャンプに持って行けるか〜
ってことでお客さん用になりました。
更に2名様泊まれるようになりましたとさ。


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

BYER バイヤー PART2

img-13_20140429073351d28.jpg img-14_201404290733531f1.jpg img-15_20140429073353dc8.jpg


ネットを徘徊してたら見つけてしまった。
BYERのフォールディングテーブル。
英語がわからないのに早速ポチッ。
ついでにメインラウンジャーもポチッ。
グリーンが売り切れだったのでブルーです。

奇跡的にアメリカから届きました〜


以前のBYERの日記
【BYER バイヤー】(TAMAさん-2008-03-25 00:17:29)


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

BYER バイヤー

img-19_20140429074455384.jpg img-20_20140429074456124.jpg img-21_20140429074458678.jpg


ここ最近は50周年モデルの日記で賑わってますね。
私はまだ1部入手していません。
ホントに買えるのかな〜?
その前に、先週A&Fに引き取りに行ったけど、でかくて持ち帰らなかった物が届きました。
バイヤーのイスたちです。

1ヶ月ほど前、廃盤で最終ロットが出回っていると言うことで、バイヤーメインラウンジャーをポチっときました。
座ってみると、可もなく不可もなく、こんなもん?って感じです。
この手のイスにしてはいいのでしょう。

で、最近になってフォールディングキャンプテーブルが欲しくなって探してみました。
これは今回の最終ロットでは作らなかったそうです。
案の定どこにもない。
それどころか人気のメインラウンジャー(グリーン)がほとんどない。
あとで買おうと思っていたスツール(グリーン)も少ないです。
手遅れになる前にスツールとペノプスコットグライダー2個ずついっときました。

イスばっか6脚もどうすんの?って言わないでね。
どこかにフォールディングキャンプテーブルあったら教えて下さい。


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

*アイアングリルテーブル

    


前回の日記で反応した人がいたのでちょっと紹介です。
マイミクさんの中でも知っている人はおそらく一人。
知ってるかもな~?っていう人も2人ぐらいでしょう。

これはスノーピークが出しているアイアングリルテーブルといいます。
http://www.snowpeak.co.jp/catalog/spo/index_kitfire.html
天板のフレームの中にバーナーやBBQグリルなどをその時の使用方法に合わせてセッティングできるんです。
すべて板にすれば普通のテーブルとしても使えます。

脚も付け替えができ、立って料理するハイスタイル、イスに座って使用するミドルスタイル、コーヒーテーブルみたいに使うロースタイル、ちゃぶ台の高さのグランドスタイルの4種類用意されています。

これ1台あれば便利ですよ。
春は花見でシートの上にグランドスタイルで鍋、夏は河原でミドルかロースタイルでBBQ、家にお客さんがいっぱい来たときはハイスタイルでサブキッチンとか、バーナー4台並べればメインキッチンにもなります。

お一ついかがですか?
みんなで並べてパーティしましょう。
私はスノーピークの回し者ではありません。







   

  

気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
40位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: