カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


車内用 USB充電クリップ扇風機

車の後席用に小さい扇風機を買ってみましたよ。
エアコンを入れれば普通に効くし、後席にも吹き出し口があるのでそんなに暑くないんですが、それでも暑い日には後席の効きが遅いので。

商品名はミニ・デスクファン?
まあ怪しい中国製によくある商品名がわからないってやつですな。
これも有名メーカーのパチモンかもしれませんがよくわかりません。
R0227123.jpg



中には本体と充電用のMicroUSBケーブルと保証書。
R0227125.jpg

R0227127.jpg R0227126.jpg
R0227130.jpg R0227128.jpg



4枚羽根。
R0227132.jpg



裏側に電源スイッチと風量調節ボタンとMicroUSBの差し込み口。
風量調節は4段階です。
R0227133.jpg R0227136.jpg



その下に電池ボックス。
付属の充電池は18650リチウムイオンで3.7V 2200mAh。
使用時間は2.5―6時間(風速によって)となっております。
この電池をを3000とか3400mAhとかに交換すればもっと長時間運転になりますな。
それにモバイルバッテリーを使用すれば1日中回せるでしょう。
R0227135.jpg R0227134.jpg



脚はクリップですが、自立するので卓上扇風機としても使えます。
R0227138.jpg R0227137.jpg



車のどこに付けるかですが、私の場合はリアモニターのステーに挟んでみました。
がっちり挟まってぐらつきはありません。
R0227142.jpg R0227144.jpg



扇風機を運転席に向ければ斜め後方からすずしい〜
R0227140.jpg R0227139.jpg



気になる音ですが、1ですと結構静かです。
風量もそこそこあるので狭い車内なら1で十分かも。
車中泊するときも音を気にせず寝られそうです。
4にするとそれなりにうるさいですけど。

これで灼熱の車内も少しは早く涼しくなるかも?
夏のキャンプにも良さそうですよ。





商品仕様
本体サイズ:18*14*9.7CM重さ:290g
包装サイズ:14*12*18.8CM重さ:375g
電池容量:2200(18650電池)
輸入電圧:5V 1A
輸出電圧:9V 0.5A
定格電力:4.5V
風量調節:4段階(記憶機能付き)
労働時間:2〜6時間(異なるファン速度に依存する)
角度調節:垂直方向と水平方向360°回転
ファン回転速度:4000回
風速:80ft/S
カラー: ブラック
素材:ABS
音量:40デシベル以下
消費電力: 22.5W/25W(50Hz/60Hz)
電源コード長さ(約): 79cm





   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

車中泊用目隠し(ロールフィットスクリーンプラス)

車中泊の時の目隠しにロールフィットスクリーンプラスってのを買ってみました。
窓に連動して上下する日よけです。

サイズは3種類あって、リアウィンドー用に一番短い52cmを2本、後席両サイドに中間サイズの65cmを2本購入しました。
一番長いのは73cmですが、ハイラックスサーフには合うところが無さそうです。
R0220856.jpg R0220858.jpg



車中泊するときはいつも吸盤でくっつける目隠しを使っていましたが、面倒なので冬以外は使っていませんでした。
荷物室は付けっぱなしですが。
これは冬は断熱効果もあっていいんですが、春から秋は後席の窓を半分ぐらい開けて網戸を被せるので使っていませんでした。
R0220988.jpg



後席は一応スモークガラスになっていますが、夜ルームランプを点けると網戸を被せてても中は丸見えなんですよね〜
なので窓が閉まっている半分だけでも中が見えにくくなればいいと思い、これを設置してみました。

まずは加工する必要がないリヤウィンドーから。
52cm2本に付属の両面テープを貼ります。
R0220879.jpg



リヤウィンドーのセンターに合わせて貼るだけ。
あとはウィンドーの上にフックを引っかけて閉めるだけ。
サーフはリヤウィンドーが開くのが便利ですな〜
R0220881.jpg R0220882.jpg
R0220883.jpg R0220884.jpg



テストでもう一回開けてみると・・・
あれ?連動して開かないじゃん。
フックが上に挟まって窓だけが開きます。
密閉性が高いとこうなるんだな。
まあいっか。


続いて後席右サイド。
位置を決めたら同じように両面テープで貼ります。
ここは付属のフックを使って2カ所で引っかけるようにしました。
こちらも窓を全閉した後開けると、フックが上に挟まって窓だけが開きます。
R0220866.jpg R0220872.jpg
R0220873.jpg R0220889.jpg
R0220890.jpg



右上の角が当たるので少しカットしました。
カットした下部に補強のフレームを入れて保護シールを貼っています。
が、カットした部分が少ないので補強フレームとかなくても良かったみたい。
R0220878.jpg



続いて後席左サイド。
右側と同じように角をカットしましたが、面倒なので補強は入れませんでした。
たるみ具合は左右とも変わらないようです。
R0220887.jpg R0220888.jpg



これで作業終了〜
本来なら運転席と助手席にも付けた方がいいかもしれませんが、寝るときには関係ないので無しでいいかな。
運転してるときたまに欲しいと思うけど。

前席に付けるとしたら一番短い52cmが良さそうです。
取り付け部がカーブしてるので長いのは付けられそうもありません。
この夏、様子見て付けるか考えたいと思います。

先日コットも入れ替えたので、次回の車中泊が楽しみです。







   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

車中泊用コット交換(CS カルム アルミコンパクトキャンピングベッド)

2年前に車中泊用コットを交換したんですが、どうも寝心地がイマイチなので再度交換しました。
前回の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-721.html

この時はこれでいいと思ったんですが、何回か使ってみると今までのコットより張りが強い。
使っているうちに少し緩むと思ったんですが、そんなこともなく背中が硬い感じです。

あとは幅が微妙に狭い。
おとなしく寝れればいいんですが、寝相が悪いもんで暴れるんですよね〜
冬はシュラフにくるまってるからいいんですが、夏は寝苦しいので暴れます。

そんなわけで2年前にも買おうか迷ったあげくに買わなかった表題のコットを買ってみました。
なんと言っても2倍以上の値段なので、当時は安価な方に走ってしまったのです。
こういうのを安物買いの銭失いと言うんだな。

正式名称はメーカー名から言うと、
キャプテンスタッグ カルム アルミコンパクトキャンピングベッド(バッグ付き)
なんとも長ったらしい名前ですが、要するにキャンプ用のコットです。

箱は長さ85cmもあるのでコンパクトとは言えませんな。
まあ長辺が3本継ぎじゃなくて2本継ぎなのでこんなもんでしょう。
R0220638.jpg R0220640.jpg



早速組み立てましょう。
足が3本と前後の支柱です。
メインの支柱は生地の中に入ってます。
R0220642.jpg



本体を広げて中央の足を入れます。
R0220646.jpg



足には突起があって穴にはめるとカチッと止まります。
3本6カ所ともこうなってました。
R0220643.jpg R0220644.jpg



中央の足を付けたら両サイドのフレームを取り付けます。
ちょっとコツがいりますが、説明書通り本体を起こしてシートを引きながらセットすれば難なくできました。
力もあまり必要ありません。
R0220647.jpg R0220648.jpg



最後に両サイドの足をカチッと止めれば出来上がり〜
あまり力も必要なく、コットにしては簡単な部類です。
R0220649.jpg R0220651.jpg



今まで使っていたキャンパーズコレクションのキャンピングベッドと並べてみます。
長さが3.5cm、幅が2.5cm広くなりました。
キャンコレのは前後がすぼまっているので狭く感じましたが、これは長方形なのでそんな事はありません。
R0220670.jpg R0220666 (1)
R0220665.jpg



高さは1.5cm低くなりました。
R0220668.jpg R0220669.jpg



車に入れてみましょう。
車はハイラックスサーフの215系最終型です。
後席左側は人が乗れるようにシートを起こして、その後にキャンプ道具などを積んでいます。
R0220652.jpg



普通に入れると前はここまでで、後ははみ出ます。
R0220654.jpg R0220653.jpg



なので、前は折り畳んだシートの上に乗せます。
すると後はギリギリセーフ。
バックドアも閉まりました。
実は長さが3.5cm長くなったのでここが心配でした。
R0220656.jpg R0220660.jpg
R0220657.jpg R0220658.jpg



運転席側から見たところ。
このままでも3名乗車+1名寝られます。
R0220662.jpg



前のコットと比べるとだいぶ大きくなったような気がします。
横になってみると張り具合もちょうど良く、寝心地が向上しました。
R0220663.jpg R0220675.jpg



コットの下はこんな感じ。
上に寝るとたわむので、使える高さは15cmぐらいでしょうか。
R0220672.jpg



使わないときは、全部分解せずに二つ折りにして乗せておくこともできます。
ちょっと大きいですけど。
今は車中泊用の棚を積んでないので二つ折りで乗りますが、棚を入れたら分解しないと入らないかもです。
R0220676.jpg R0220678.jpg



これで寝心地も向上したのでますますテントを張らなくなりますな。



●組立サイズ(約):幅60×長さ186×高さ24cm
●重量(約):2.8kg
●耐荷重(約):80kg
●材質:シート:ポリエステル600D(PU加工)、本体フレーム・フレームパイプ・脚パイプ:アルミニウム(表面加工=アルマイト)
●収納サイズ(約):830×200×100mm 







キャプテンスタッグ、キャンパーズコレクション、ボイジャーコット、ヘリノックス
   


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

セイワ フィットマウントドリンクトレイ

フィットマウントドリンクトレイなるものを買ってみましたよ。
車の中でマックなんぞ食べるときに便利なブツです。
一人で乗ってるときは必要ないんですが、助手席に人がいるときには活躍しそうです。
R0211065-b.jpg R0211067-b.jpg


開封します。
長さ調節用のステーが3種類入ってます。
一番短いのは写ってませんが、金具に付いています。
R0211070-b.jpg


一応センターに純正のテーブルがあるんですが、やっぱ面積が少ない。
取り付け前はこんな感じ。
ごちゃごちゃ汚いものは見なかったことに・・・
R0211077-b.jpg R0211080-b.jpg


取り付けます。
センターコンソールの下に金具を引っかけて上と横のネジを締めるだけ。
ステーは一番長いものを使用しました。
R0211082-b.jpg R0211084-b.jpg


これでドリンク1つとちょっとだけものを置くスペースが広がりました。
R0211088-b.jpg R0211085-b.jpg
R0211087-b.jpg


結構便利そうなアイテムですが、廃番らしいですよ。
欲しい方は急いだ方が良さそうです。







  


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ワイパー交換

梅雨時なのでワイパーを交換してみましたよ。
ていうか、この車になってから1回も変えてないので、いいかげん我慢できなくなって交換したんですけどね。
7年目にして初交換です。

オイル交換のついでにワイパーを物色するもなんか高いので、結局アマゾンで購入。
NWBのデザインワイパー550mmと500mmで3753円でした。
R0211025-b.jpg R0211028-b.jpg


もっと安いのもあるけど、これは日本製だし自動車メーカーもこの会社の製品らしいので、これにしてみました。

早速交換します。
ストッパーを押しながら、ちょっと押して引き抜くだけ。
ちょ〜簡単です。
R0211037-b.jpg R0211039-b.jpg


新しいワイパーを取り付けて完了〜
ちょっとはスタイリッシュになったか?
R0211044-b.jpg R0211046-b.jpg







500mm と 550mm
 


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

スタッドレス交換

今年もスキーシーズンが来ましたね~
もうかれこれ5シーズンぐらい履いたので新品に交換します。
去年スキーに行ったとき、滑って事故りそうになりましたしね。
写真-C


新しいタイヤはブリジストンのDM-V2ってやつです。
工賃入れて118886円。
高いのか安いのかわかりません。
普通の車に比べたらメッチャ高いと思うんですけど。
まあタイヤはでかいし、スタッドレスはブリジストン以外は履く気がないのでしょうがないです。

ホイールが汚いのは見なかったことにしてください。
R0021156-B.jpg R0021161-B.jpg
R0021169-B.jpg R0021166-B.jpg
R0021163-B.jpg







ホイール付きでこんなに安いのがあった。しかも送料無料。

上の激安店のショップリンク



アマゾンだとこんな感じ。



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

車中泊用コット交換(キャンパーズコレクション キャンピングベッド)

先日のコットの日記以来、ずっと入れっぱなしなんですが、たまに4人とか乗るときがあるんですね。
この状態でも3人は乗れるんですが、4人だとコットをバラさなければなりません。
R0017276-b_201407242234436c7.jpg



いちいちバラしたり組み立てたりが面倒なので、折りたたみ式のコットを買ってみました。
キャンパーズコレクションのキャンピングベッドです。
41AmiqSoRmL.jpg


畳んだ状態でもばかでかいし重いので、今まで見向きもしなかったんですが、今回の使い方にはベストのような?
なんと言っても激安です。

早速入れてみます。
思った通りギリギリ入りました。
長さは同じくらいですが、幅がちょっと細いようです。
R0017702-b.jpg

R0017707-b.jpg R0017705-b.jpg



4人以上乗るときには折りたたんで荷室にこんな感じです。
上に荷物も載せられます。
R0017700-b.jpg



高さは同じくらいなので、下に入る量は変わりません。
R0017709-b.jpg



これでコットは8個目です。たぶん・・・
でもまあ、暑い中バラしたり組み立てたりの作業から解放されるので良しとします。





【2016年5月21日追記】
車中泊用コットを再度交換しました。
「車中泊用コット交換(CS カルム アルミコンパクトキャンピングベッド)」
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-933.html







   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

215サーフ ステップランプ&バックランプ交換

発注してたLED電球が届いたので、台風が来る前に交換しました。
まずはステップランプです。
フロント側
R0017299-b.jpg


リア側
R0017305-b.jpg


下から手を入れてゴソゴソ。
ソケットが取れたら電球交換します。
R0017420-b.jpg R0017422-b.jpg


元に戻して終了。
のはずでしたが〜
ゴソゴソしてる間に電球が中に落ちてしまいました。
その電球を取るのに四苦八苦。
小さい穴から針金入れたりしてゴソゴソ、約1時間かけて取ることができました。
あ〜疲れた。

今度は電球が落ちないように慎重にはめます。
1つだけ電球が点きませんでした。
どうも接触部分の針金が折れてるようです。
連絡すると代換え品を送ってくれるようなので1カ所だけ点灯しません。

前日に撮影した交換前と交換後。
少し明るくなりました。露出はたぶん同じです。
R0017389-b.jpg R0017437-b.jpg
R0017400-b.jpg R0017443-b.jpg


続いてバックランプです。
作業中の写真撮り忘れました。

前日に撮影した交換前と交換後。
露出はたぶん同じです。
明るさはたいして変わりませんが、照射範囲が狭くなりました。まあいっか。
R0017388-b.jpg R0017447-b.jpg
R0017408-b.jpg R0017455-b.jpg



これでとりあえずのLED化計画が終了しました。
まだテールランプやウィンカー、フォグランプなどがありますが、それらは気が向いたらやることにします。





    


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
57位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: