カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「その他(キャンプ道具) 」カテゴリ記事一覧


ユニセラ サイドトレー

その名の通りユニセラの横に引っかけて、調味料や具材などを置けるようにしたトレーです。
R0221536.jpg



今更記事にするような商品でもないんですが・・・
ネタがないもんで・・・

キャンプにはいつも大きいテーブルは持って行かないので、焚き火テーブルなどに乗せてユニセラを使っています。
そうするとやっぱスペースが狭いんですよね〜
いくつかテーブルを並べても1つ1つが小さいのでやっぱり狭い。
IMG_3116_20160629015103cfd.jpg R0219729_201606290151058bd.jpg



大きいテーブルを持って行けば済む話ですが、荷物が増えるので避けたいところです。
で、少しでもスペースを増やそうと思って買ってみました。

中身はこんな感じ。
R0221539.jpg R0221537.jpg
R0221538.jpg



取り付けは簡単で、ユニセラに引っかけるだけ。
R0221543.jpg



ちょっとだけ有効面積が増えました。
良さそうなので両側に付けちゃおうかな〜
R0221540.jpg R0221542.jpg



トレーの横にトングも置けます。
R0221547.jpg



ちなみに炉ばた大将にも付けられないか検証してみましたが無理そうでした。

収納はユニセラと一緒に付属の袋に入りますが、もう一つ買ったらパンパンになっちゃいます。
先日買った、スノーピークのグリルプレートハーフも一緒にしたいので、新たにケースを買おうか検討中。
たぶん炉ばた大将のケースに使っている、キャプテンスタッグのラフィネクーラーバッグかデリスクーラーバッグを買うと思います。

スノーピーク グリルプレートハーフの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-942.html

ラフィネクーラーバッグの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-907.html







ユニセラサイドトレー、ユニセラTG-3、SPグリルプレートハーフ深型、ユニセラグリルプレート
   


ユニセラケース、ラフィネクーラーバッグ15L、デリス クーラーバッグ15L
  


どこを見ても焚き火テーブルがあり得ない値段だけど品薄なの?
この値段ならもう少し出せばZATAKU IIが買えるんじゃ?
 



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ユニセラTG 丸洗い

今さらですが、先日の花見キャンプで大活躍したユニセラTGを洗いましたよ。
キャンプから帰ってきてすぐに発注した消耗品が、2週間もかかってやっと届いたからなんです。

その中でユニセラの部品は網と収納袋の2品です。
網はボロボロ、収納袋はいい加減汚いしファスナーが堅かったから買い換えました。
R0220381.jpg



現行のユニセラTG-Ⅲは丸洗いできるようですが、これは10年近く前に買ったTGなのでできないようです。
TG-Ⅲには入ってない断熱材が、これには入ってるのでダメなんですって。
でも、お湯につけてジャブジャブやっても落ちそうもない頑固な汚れなので、かまわずジャブジャブすることにしました。

洗う前の状態はこんな感じです。
網でよくわかりませんが、本体の上部は油が焦げ付いています。
網もボロボロです。
R0220371.jpg R0220376.jpg
R0220374.jpg R0220393.jpg



タワシと食器用洗剤でゴシゴシゴシゴシ・・・
R0220378.jpg



30分近くゴシゴシやりましたが、飽きたのでや〜めた。
R0220379.jpg R0220380.jpg



セラミックの焦げはどうしようもありませんが、本体上部の油汚れもイマイチ残っています。
まあ今回はこれで良しとします。
R0220392.jpg



新しい網を乗せてみると意外と綺麗に見えますな〜
綺麗なのは網だけなんですけどね。
R0220386.jpg R0220385.jpg
R0220388.jpg



さて、乾燥はどうしましょ。
本来なら分解して断熱材を乾かした方が良さそうですが、面倒なのでこのまま放置します。

ちゃんと乾かなくてカビたりとかしちゃうんですかね〜
それにちゃんと乾かさないと、次に火を入れたときにセラミックが割れるとか言われてますな。
外が晴れていれば直射日光に当てたいところですが、まあ、どうなるかはお楽しみということで。







ユニセラTG-Ⅲ、ワイヤー網、ケース、断熱材セット
   


主壁セラミック、サイドトレー、ユニセラTG-Ⅲミニ 、ユニセラTG-Ⅲロング
   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ニサク(nisaku) 電池スペーサー 単4電池×4→単2

以前買ったランタンというか、玄関に置いているライトが単二電池4本仕様でした。
それは明暗人感センサー付きなので、暗くなって出入りすると必ず点灯します。

「ELPA もてなしのあかり」
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-895.html

なので電池はニッケル水素電池を使いたかったんですが、その時これが売り切れだったんですよね~
なのでしょうがなく単三電池1本を単二に変換するスペーサーを使っていました。

その後しばらく様子を見ていましたが、入荷したらすぐ売り切れという状態が続いていました。
久しぶりに見てみたら在庫があったので買ってみましたよ。
単4電池×4本→単2にするスペーサーで、3個パックを2つ購入。
R0219858.jpg



左が今回買ったスペーサーで、右が今まで使ってた単三電池1本を単二に変換するスペーサー
R0219869.jpg



ついでにアマゾンの高容量ニッケル水素電池もポチッとな。
アマゾンの充電池の容量は単3で2400mAh、単4で800mAhなので、4本束ねると単4電池1本分容量が増えるわけです。
パナソニックの充電式エボルタやエネループと比べると容量は少ないけど、コストパフォーマンスはいいようです。
スペーサーにもきっちり入りました。
R0219862.jpg R0219868.jpg



ランタンに電池を入れて完了。
商品仕様にはAUTOモードで10ヶ月って書いてあるけど、充電池の場合はどれくらい持つんでしょ。
まあ半年ぐらいは持つような気がします。
ランタンを買ってから2ヶ月ですが、この間単3電池でも充電しなくて大丈夫でした。
R0219870.jpg



トヨトミのレインボーストーブも単二電池2本なので、来シーズンからはこのスペーサーを使おうと思います。

単三電池×3→単一スペーサーの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-101.html







ニサク単4電池×4→単2、ベルモント単4電池×4→単2、単3電池→単2、ELPAもてなしのあかり
   


ニサク単三電池×3→単一、ベルモント単三電池×3→単一
 


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ユニフレーム LTトート(M)

ZATAKU Ⅱに付属のペラペラな収納ケースのマジックテープが剥がれてきたので、ピッタリ入るLTトートのMを買いました。
LTトートは2月10日からの価格改定で値上げされますしね。

ZATAKU Ⅱの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-890.html

R0218006.jpg R0218007.jpg
R0218018.jpg R0218008.jpg



素材は600Dポリエステルで内側には汚れに強いPVCをラミネートらしい。
R0218010.jpg



内側にはポケットと言うより仕切りがあります。
大きめにできてるので厚みのある物も入ります。
R0218033.jpg R0218034.jpg



外側には斜めにカットされたポケットがあります。
R0218045.jpg



早速ZATAKU Ⅱと焚き火テーブルを入れてみます。
当たり前ですがピッタリ入ります。
R0218015.jpg



ZATAKU Ⅱに付属の収納ケースの開口部はマジックテープでしたが、こちらはバックルで留められます。
R0218043.jpg



焚き火テーブルをもう1枚入れてみます。
忘れてたけどウチには何年も前のセールで買った物がもう1枚あったのです。
5800円から20%OFFで買った気がする。
値上げを繰り返して今の値段は7200円ですね。
焚き火テーブルは今回の価格改定には入ってないようです。
R0218040.jpg R0218041.jpg



ポケットの方に焚き火テーブル2枚入ります。
R0218029.jpg



メインにZATAKU Ⅱを入れてピッタリです。
LTトートMの幅は155mm、ZATAKU Ⅱは95mm、焚き火テーブルは25mm×2で50mmなので、あと1cm余裕がありますね〜
無理したら焚き火テーブルがもう1枚入るかも。
ちなみにツーバーナーは115mmで、焚き火テーブル2枚と収納可能で、合わせて165mm。
ZATAKU Ⅱと焚き火テーブル3枚で170mmなので、たぶんいけますね。
R0218030.jpg



ユニフレームは2月10日から色々値上げします。
買いたい物があったら今のうちに買いましょう。
http://www.uniflame.co.jp/5600





LTトート(M)
【サイズ】約570×155×410(高さ)mm
【材質】ポリエステル600D・PVC
【ほか記載事項】片側 内ポケット付き







LTトートMとL
 


ZATAKU Ⅱと焚き火テーブルとツインバーナー
   





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ハイマウント ミニパックグリル

前々から買おう買おうと思ってたけどスルーしてきたハイマウントのミニパックグリルを買ってみました。
分離式のバーナーに使用する折りたたみ式のゴトクです。
収納袋が付いています。
R0211100-b.jpg R0211101-b.jpg
R0211102-b.jpg


早速ウチにある分離式ストーブと合わせてみましょう。
よくよく考えたらウチには現行品の分離式ストーブが無いことに気がついた。
MSRドラゴンフライやオプティマスNOVAなど買おうと思って買ってないものが結構あります。

まずはプリムスのオムニフューエル。
五徳から離れてますね〜
全開にすればなんとかなるか。
ドラゴンフライに負けないぐらいの轟音ですけど。
R0211117-B.jpg R0211118-B.jpg


スノーピークのメタルクラブ。
高さはバッチリ。
ウチにある中でこれが一番合ってました。
R0211105-b.jpg R0211106-b.jpg


SIGGファイヤージェット。
持ってる人も少ないでしょう。
これはかなり離れてます。オムニフューエルと同じくらいかな。
R0211107-b.jpg R0211108-b.jpg


スノーピーク ギガパワーWGストーブ ラージアーバー。
どこかにあるはずだけど行方不明中。


オマケでオプティマス111C。
ストーブの五徳の1cmぐらい上にきます。
まあまあいい感じです。
R0211103-b.jpg R0211104-b.jpg


ユニフレームのタフ五徳と比べてみました。
大きさはご覧の通り。
高さはほぼ一緒です。
R0211109-b.jpg R0211110-b.jpg


焚き火に入れて鍋を置くのにも良さそうです。
最近キャンプに行ってないのでいつ出番になるかわかりませんけど。



• サイズ:使用時/幅約255×高さ約120×奥行約255mm、収納時/幅約160×高さ約30×奥行約175mm
• 重量:約470g
• 材質:グリル部/304ステンレススチール、脚部/201ステンレススチール
• 耐荷重:30kg
• 付属品:収納ケース





【2016年03月29日追記】
ミニパックグリルで検索すると、アマゾン、ハイマウントに続いて3番目にこのページが出てくるようですね。
で、4番目が王子のブログ。
そんなわけでこのページにも訪れる方がいるようなので、追記しておきます。

最近ストーブを2つ購入したのでミニパックグリルと合わせてみました。
まずはプリムスのP-133S
思った通り五徳と離れすぎです。
これは細長い炎だけど、それにしても離れすぎですね〜
R0219597.jpg R0219598.jpg



続いてSOTO レギュレーターストーブST-310
これは計ったようにピッタリです。
ミニパックグリルのすぐ下にストーブの五徳があります。
ST-310を持っている人は、これもセットで使うといいかもしれませんね〜
R0219592.jpg R0219596.jpg
R0219759 (1)







   


   


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

ドッペルギャンガー ウルトラコンパクトアルミハンガー

コンパクトな総アルミニウム製の折りたたみハンガーです。
2つ買いました。
R0211051-b.jpg R0211057-b.jpg
R0211052-b.jpg R0211054-b.jpg


旅行、キャンプ、居酒屋、新幹線、車等で活躍しそうです。
いつもスーツを着ている人はカバンに入れておいてもいいですね。

オラは車に常備することにします。
今までは安物のハンガーを3つほど入れていましたが、2つをこれと入れ替えます。
1段折った状態で掛けておくと今までよりコンパクトになって、荷物の出し入れに邪魔だったのが解消されそうです。
R0211059-b.jpg R0211062-b.jpg


難点は掛ける部分が回転しないってこととズボンが掛けられないってことでしょうか。
まあ使い方にもよるのでお気に召した方はどうぞ。



サイズ(収納時):H10×W120×D45mm
サイズ(使用時):H190×W415×D10mm
重量:91g
材質:アルミニウム





ちなみにこいつの重さは91gです。
もっと軽いものがいい人はポリプロピレンのものもあります。
収納時の大きさは大きくなるけど重さは40g。(右端)

      


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

SEA TO SUMMIT パックタップ6L

先日のキャンプで使おうと思ってたけど、帰ってきた翌日に届いた「SEA TO SUMMIT パックタップ6L」
まあ、MSRのドロメダリーバッグがあったので、不便はしなかったんですけどね。

ドロメタリーバッグは使ってるとビニールっぽい臭いがでるというので、これを買ってみました。
幸いにもオラのはまだ臭いませんけど。
R0019162-b.jpg R0019165-b.jpg



パックタップのいいところは、漏れたり臭ったりしたら中の袋だけ交換できる点です。
裏のファスナーを開けると銀色の袋が入ってます。
これだけ648円で別売りしてるので、経済的にもいいかも。
R0019175-b.jpg R0019178-b.jpg



欠点は片手で水を出すので、出しっぱなしにして両手を洗えないことでしょうか。
R0019163-b.jpg



誰かのブログに載ってたんですが、DUGのトライポッドに吊してる人がいたのでやってみました。
パックタップだといい感じですが、ドロメダリーバッグだと下に付きそうです。
R0019167-b.jpg R0019169-b.jpg



使ってない三脚があったので、吊してみました。
高さ的にはこっちの方がいいかも。
R0019173-b.jpg R0019171-b.jpg



でもまあタープを張れば、今まで通りランタンハンガーに吊せばいいってことで。





左から4L、6L、10L
  


交換用ブレーダー 6Lと10L
 


ドロメダリーバッグ 4L、6L、10L
  


DUG トライポッド 小さいのとでかいの
 


これ買っちゃおうかな〜




気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

炉ばた大将のケース

1年以上前に買った炉ばた大将。
未だに未使用です。
これにはケースが付いてないんですよね〜

今週末はキャンプなのでケースを買ってみた。
ネットで調べてみるとみんなこれに入れてるようです。
コーナンオリジナルのトラベルポーチ Trip Cube L。 値段は600円ぐらいでした。
R0018533-b.jpg R0018534-b.jpg


評判通りぴったりサイズです。
R0018535-b.jpg


箱のままだと、濡れたりするとすぐにボロボロになっちゃうし、コンパクトになったのでこれで十分です。
できれば、ガス缶が2本ぐらい入ればよかったんですけどね。
R0018537-b.jpg



キャンパーズコレクション カラークーラーバッグ 15Lもぴったりのようです。
こちらはガス缶も入るみたい。
 





気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
789位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
62位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: