カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


LEATHERMAN レザーマン STYLE PS

先日の氷上ワカサギ釣りに行ったときですが、撤収中に針がズボンに引っかかりましてね。
小さい針を指でつまんで引っ張っても全然取れなかったんですよ。
その時は友人がペンチを持ってたので取れましたけど、針が曲がるほど引っ張ってやっとこ取れたって感じです。
釣り針って小さい返しなのに全然取れないんですね。

そんなこともあってキーホルダーに付けているツールをハサミからペンチ付きのものに交換しました。
前々からペンチ付きの方がいいな〜
とは思っていたものの、ハサミも捨てがたかったのです。

で、ちょっと調べてみると両方付いてるのがあるじゃあありませんか。
光の速さでポチりましたよ。

届いたのがこれ、レザーマンのSTYLE PSです。
R0229022.jpg R0229024.jpg
R0229025.jpg



メインのツールがペンチです。
根元の方はワイヤーカッターになっています。
R0229026 (1)



持ち手の所にハサミが付いています。
今まで使ってたのより使いずらそうだけどまあいいでしょ。
R0229027 (1) R0229028 (1)
R0229029 (1)



反対側の持ち手には爪やすり。
やすりの先端はマイナスドライバー。
R0229031 (1)



外側には小さいピンセットというかとげ抜きが付いています。
R0229042.jpg R0229043.jpg



カラビナ付き。
栓抜きにもなるようです。
R0229045 (1)



今まで使ってたのはレザーマンのSTYLE CSです。
メインのツールがペンチじゃなくてハサミになっています。
きっと両方同時発売だったと思うけど、その時はMICRAの代わりに買ったので、ハサミのままでいいかな〜と思ってSTYLE CSにしたんですよね〜
両方並べるとこんな感じ。
左が今回買ったPSです。
R0229033.jpg



ペンチが付いた代わりにナイフがなくなったってことですな。
ナイフがなくなると捕まることもないからいいかな。


ついでにうちにあるレザーマンの記念撮影。
下段左からSTYLE PS、STYLE CS、MICRA
上段左からFREESTYLE CX、SKELETOOL CX、WAVEです。
R0229035.jpg R0229037.jpg





STYLE PS
■仕様
本体:ステンレススチール

      片側ガラス繊維樹脂ハンドル
 
サイズ:全長7.5cm(プライヤー収納時)
 
重さ:44.7g

■機能数:8

・スプリングアクション・ニードルノーズプライヤー

・スプリングアクション・レギュラープライヤー

・スプリングアクション・ワイヤーカッター

・ハサミ

・フラットプラスドライバー

・爪ヤスリ

・ピンセット

・カラビナ/栓抜き




STYLE PS、STYLE CS、MICRA、SQUIRT PS4
   


FREESTYLE、SKELETOOL CX、WAVE、SUPER TOOL 300
  



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

Anker PowerHouseの収納ケース CSデリス ソフトクーラーバッグ6L

Anker PowerHouseを購入したけど、しばらくはキャンプに行かないし、車中泊で出かける予定もないし、常に使うわけでもないので収納ケースがあった方がいいな〜
で、思いついたのが使い道のないサーモスのソフトクーラー5Lです。
奥底から引っ張り出してくると・・・ギリギリ入りそうな予感。

Anker PowerHouseの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-1051.html
サーモス ソフトクーラー5Lの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-908.html


R0228623.jpg



う〜〜、ギリギリ入らん。

しょうがないのでアマゾンで物色してみた。
サーモスのソフトクーラーよりちょっと大きいキャプテンスタッグのクーラーバッグを購入しました。
ギンギラな色が気に入らないけどまあいっか。
R0228624.jpg



折り畳んだ状態。裏でマジックテープで留められています。
R0228625.jpg R0228626.jpg



広げるとこんな感じ。前面にメッシュポケットがあります。
R0228627.jpg R0228628.jpg



サーモスのソフトクーラー5Lとの大きさ比較です。
高さは同じぐらいですが、幅と奥行きが大きいです。
作りは明らかにサーモスの方がいいね。
R0228640.jpg R0228639.jpg



中はビニールで、底板が付属しています。
R0228632.jpg



蓋には保冷剤を入れられるメッシュポケットとつぶしたときに留めるベルクロが付いています。
R0228631.jpg



Anker PowerHouseを入れてみましょう。
R0228634.jpg



う〜ん、奥行きはピッタリです。
幅に少し余裕があります。

この隙間にACアダプターがピッタリ入りました。
蓋のメッシュポケットにDCケーブルとMicro USBケーブルを入れます。
R0228636.jpg



大きさはちょうどいいけど、作りと銀色が気に入らないな〜
他にちょうどいい大きさのものが見つかるまでこれで我慢します。





・製品サイズ(約): 幅28×奥行18×高さ18.5cm
・本体容量(約): 6L
・重量(約): 0.32kg
・材質: 本体:表地=アルミ蒸着シート、裏地=EVA(ホワイト)、断熱材=ポリエチレンフォーム(6mm厚)、中敷=ポリエチレン(1.0mm厚
・原産国: 中国





  



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

Anker PowerHouse ポータブル電源

キャンプでの照明を全部バッテリー式のランタンに変更したので、モバイルバッテリーよりちょっと大きめのバッテリーが欲しいな〜
と思っていろいろ物色しておりました。

容量的には「Goal Zero Yeti Lithium 400」「Anker PowerHouse」「Suaoki PS5B」あたりが理想だけどちょっと高いやね。

照明だけだったらもう少し小さくてもいっか。
「LESHP」「Suaoki S601」「iMuto M5」とかね。

な〜んて色々妄想してたら、先日のサイバーマンデーセールで「Anker PowerHouse」が30%OFFになったので、思わずポチってしまいました。

これで照明だけでなく、夏は扇風機、冬は電気毛布ぐらいは使えそうですな。
まあ、キャンプには電気がなくて当たり前なので使えなくてもいいですけどね。


届いたのがこれでございます。
この箱に直接宅急便の伝票が貼ってありました。
箱の裏にはスマホ40回とかノートブック15回とか書いてありますね〜
R0228563.jpg R0228565.jpg



開封すると中身はこれだけです。
本体、ACアダプタ、DCケーブル、Micro USBケーブル、ペラペラの取扱説明書。
取説はペラペラの上に8カ国語で書かれているのでほとんど意味ないです。
R0228567.jpg



端子類はすべて正面にあります。
左からDC入力(16.8V / 7.5A)、シガーソケット(12V / 10A)、USBポート4つ(5V / 6A【各ポート最大2.4A)】)、AC出力(110V / 1.09A)です。
R0228570.jpg



12V、USB、ACの各出力ポートの上に電源ボタンがあります。
例えばスマホに充電するときはUSBのボタンを押します。
充電完了してもOFFにならないので手動でOFFにするようです。
R0228620.jpg



裏面の下に排熱溝らしきスリット。
R0228584.jpg R0228586.jpg
R0228585.jpg



側面にはなにもありません。
R0228582.jpg R0228583.jpg



持ち手の下面にラバーがあり、握りやすく滑りにくくなっています。
R0228587.jpg



届いた時点で65%充電されてました。
早速充電します。
ACアダプタにグリーンのランプ、入力端子の下にブルーのパイロットランプが点灯しました。
R0228589.jpg R0228591.jpg



4時間15分ぐらいで充電完了。
99%からなかなか100%になりませんでしたが、気付いたら落ちてました。

電気のことはさっぱりわかりませんが、キャンプで使う照明がどのくらい点いているのかやってみましょう。
色々電気の詳しいことを知りたい方は、検索すればいくらでも出てきますのでそちらを参考にしてください。

キャンプの照明で使っている「LITE-A-LIFE mini」のパチモンを5個繋げて点灯します。
パチモンですから詳しい仕様はさっぱりわかりません。

ちなみに本物のGOAL ZEROの詳細は以下の通りです。
●電源入力:USBポート(5V/0.38A 最大1.9W)
●搭載LED:1.9W 110ルーメン 白色LED

以前のLITE-A-LIFE miniのパチモンの記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-1040.html
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-1048.html


R0228595.jpg


12時間後、86%
18時間後、78%
24時間後、70%
36時間後、54%
R0228600.jpg



ここで半分以上残っているので72時間は使えると言うことで終了。
この照明だけなら1日8時間点灯しても9泊は大丈夫そうです。
そんなにキャンプしないけどね。

100%まで充電します。
54%から100%までの充電時間は6時間15分ぐらいかかりました。

続いて、扇風機を回してみました。
扇風機はアイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-C15です。
・電源:AC100V(50/60Hz共用)
・消費電力首振り固定時 50Hz:13W/18W/32W 60Hz:15W/23W/30W
        左右首振り時 50Hz:15W/20W/33W 60Hz:17W/25W/31W

左右首振りの弱で実験します。
消費電力は17Wです。
R0228601.jpg R0228615.jpg


5時間後、74%
7時間後、62%
8時間後、57%
9時間後、51% 一旦停止。

14時間停止後再スタート。52%に復活してました。
12時間後、35%
14時間後、23%
15時間後、17%
ここで終了しました。
弱運転だと2日ぐらいいけますね。
R0228616.jpg



17%から100%までの充電は8時間30分ぐらいでした。

今までは10000mAhのモバイルバッテリーでしたが、これでスマホと照明の電源は余裕になりました。
次回のキャンプはいつ行くのかな〜
ま、防災用だと思えばいっか。





製品仕様
• 製品寸法:約200 x 145 x 165(mm)
• 製品重量:約4.2kg
• 容量:14.4V / 434Wh
• 入力:DC 16.8V / 7.5A
• 出力:DC出力:12V / 10A、AC出力:110V / 1.09A、USB出力:5V / 6A(各ポート最大2.4A)
• 同梱物:ACアダプタ(304cm)、Micro USBケーブル(60cm)、DCケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート







   


   




気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

TRUNK’IN ウルトラライトテーブル ポケット付

王子のブログでも紹介されていたウルトラライトなテーブルが半額なので買ってみましたよ。
この手のテーブルは色々ありますが、これにはメッシュの物置とポケットが付いているのです。
R0228460.jpg



早速組み立てましょう。
箱から出すと、収納ケースは半分メッシュになっていました。
R0228461.jpg



脚を広げます。
天板部分の骨は可動式になっていて、片方が脚とくっついていましたよ。
R0228462.jpg R0228463.jpg



脚を組み立ててメッシュの物置を吊り下げたところ。
R0228466.jpg



天板を付ければ完成〜
天板を付けるときにちょっとだけ力が必要です。
R0228467.jpg



メッシュの物置と2ヶ所のポケットが便利そうです。
R0228472.jpg R0228470.jpg



天板を片側外せば物置にアクセスできます。
R0228474.jpg



この天板には5枚の板が入っていて、脚にはめるときもテンションをかけるので、天板が真っ平らに近いです。
なので2リットルのペットボトルを無造作に置いても倒れないんですね〜
R0228478.jpg R0228480.jpg
R0228479.jpg



うちにあるロゴスのテーブルと並べてみました。
大きさはほぼ同じです。
でもロゴスの方の天板は2本の棒が骨になっているだけなので、ペットボトルなどの背が高いものは注意して置かないと倒れます。
R0228483.jpg R0228484.jpg



ウルトラライトといいつつ1kg以上あって、ロゴスより250gも重いです。
これはメッシュのバッグと天板が重いせいでしょう。
R0228485.jpg R0228486.jpg





■使用時:約幅540×奥行410×高さ380mm、
■折りたたみ時:約幅80×奥行80×高さ560mm、
■天板:約幅540×奥行410mm
■重量:本体/約880g、収納ポケット/約70g
■材質:テーブル/600Dポリエステル、フレーム/アルミニウム合金(アルマイト加工)、■収納ポケット/ナイロン
■耐荷重:本体/5kg、収納ポケット/2kg
■付属品:収納ポケット、収納ケース






ウルトラライトテーブル ポケット付 / TRUNK’IN
メーカー希望小売価格:6,480円
価格 3,240円(税込) 50%OFF(値引額:3,240円)




   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

吊り下げLEDランタン追加(LIGHT-A-LIFE miniのパチモン)

11月13日の記事で書いた、吊り下げLEDランタンがなかなかいいので、3個追加購入しました。
LIGHT-A-LIFE miniのパチモンですけどね。
R0228342.jpg



その時の記事はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-1040.html

商品が到着したらすぐに動作確認します。パチモンだからね。
3個とも点灯しました。
R0228343.jpg



5個まで連結できるというので3個追加したんですが、せっかくなので全部繋げてみます。
問題なく5個点灯しました。
本物は4個までだけど、パチモンのくせに優秀ですな。
R0228345.jpg



中間をOFFにしてもそれ以外は点灯しています。
R0228347.jpg



先日のキャンプでも大活躍でした。
パビリオンのポール間に渡したハンモックのベルトもランタンハンガーにちょうどよかったです。
R0228362_20171127165426120.jpg R0228365_20171127165427647.jpg
R0228363.jpg R0228366.jpg



この時はバッテリーが心配だったので3個しか連結しませんでしたが、6時間は楽勝でした。
バッテリーは一世代前のAnkerの10000mAhです。

でも5個連結して2泊や3泊となると足りないでしょう。
もう少し大きいバッテリーが欲しいな〜


キャンプから戻ってくると案の定ケーブルがぐちゃぐちゃ。
R0228455.jpg



なんかいいものないかな〜と思っていたら、いいタイミングで王子のブログで紹介されましたよ。
http://dreameggs.naturum.ne.jp/e3009923.html

早速買いました。
マジックテープの結束バンドです。
R0228456.jpg R0228457.jpg



いい感じにまとまりました。
R0228458.jpg



ホグロフスのメッシュバッグが余ってたのでこいつらの入れ物にします。
本体よりケースの方が高いけどね。
R0228459.jpg







   

   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

ロープワークでMSRパビリオンにピルツ15ハーフインナー 実践編

先日のキャンプでMSRパビリオンにピルツ15ハーフインナーを入れて寝床にしました。
そんなことは何年も前からみんなやってると思うけど、一応記事にしておきます。

必要なものの製作はこちらです。
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-1044.html

先日製作した吊り下げ用ロープですが、結論から言うとまったく問題ありませんでした。
こちらはインナーを吊り下げる側のロープです。
長さも50cmぐらいでちょうどよかったです。
R0228362.jpg



反対の出入り口側のロープです。
こちらはランタンを吊すために同じ長さで作ったものです。
R0228365.jpg



外はこの緑のロープが5ヶ所。
これは中央の短いものです。
パビリオンから尻尾がちょっと出ます。
雨予報の時はここはペグを打たない方がいいかも。
R0228424 (1) R0228423.jpg



ハーフインナーにはギリギリでコット3台並べられました。
奥の方はコットがインナーに当たってます。
寝るときは頭は手前です。
R0228367_20171125203338273.jpg R0228373_201711252033406ab.jpg



まったく問題なかったので次回からはこのスタイルで行こうと思います。
R0228425_20171125203547729.jpg





   




気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

ロープワークでMSRパビリオンにピルツ15ハーフインナー&ランタンハンガー

今週末のキャンプでテントを何にするか悩んでいましたが、昔パビリオンに入れるために買ったピルツ15ハーフインナーを使ってないな〜
と思ったので今回持って行くことにしました。

そのままでは入らないと思ったのでちょっと調べてみると・・・
やっぱ工作が必要。
そりゃそうだ、メーカーが違うんだもん。

ポール先端から吊すために、ナイロンテープにマジックテープや鳩目で穴を開ける加工とかしなければいけない。
これはランタンハンガーで吊せばいいやと思ってたんですけどね。

さらにペグダウンするところも加工が必要。
インナーテントは元々トグルでアウターに留めるようになっているので、ループになっていません。
ここもトグルに引っかけて反対側をループにする必要がある。
ロープで輪っかを作って引っかければいっかと安易に考えてましたけど。
でもなんか面倒くさいな〜

で、さらに調べてみると、これらの加工をロープで作ってる人がいましたよ。
ロープ結びはちょっとだけ得意です。
昔ボーイスカウトで嫌と言うほどやったので、普通の人よりは結び方がわかります。

ウチに余ってるガイロープがあったな〜
ちょっと作ってみよう。

できたのがこれです。
5mmのロープで作りました。
パビリオンのポールは244cm、ハーフインナーは180cm、吊すためのテープが何cmかわからないけど15cmとして、全長は50cmぐらいで作ればいっかな〜
ということで50cmぐらいです。(だいたい)
結び方は左下からもやい結び、バタフライノット(中間者結び)3つ、折り返してもやいむすびです。
R0228332.jpg



左下のもやい結びにハーフインナーを吊す、バタフライノット2つはポールを通す、右端のバタフライノットがポール先端、左上のもやい結びはランタンを吊すためのものです。
なんかわかりにくいので余ってるポールに通してみました。
R0228340.jpg



5ヶ所ペグダウンするところのロープです。
両端とももやい結びで、1つ23cmぐらいです。
60cmのロープの両端を結びました。
R0228333.jpg



ホントは片側は自在結びにした方が微調整がきくのですが、この長さだと効果が薄いと思ったし面倒なので。

1本だけ短いのは中央に使うもの。
しっぽがはみ出るようなのでこの長さで十分でしょう。
確認してないけどインナー側でも微調整できるようです。


ついでなのでポール間にランタンハンガーを吊そうと思ったので、反対側のポール用にも作りました。
こちらはシンプルに両端がもやい結びで中間はバタフライノット1つです。
R0228334.jpg
R0228341.jpg



両方並べると長さはだいたい一緒。
R0228335.jpg



ポール間に使うものはハンモック用のベルトにしました。
ハンモック用なので2本ありますが、1本しか使いません。
長さ調整用の輪があってデイジーチェーンと一緒です。
ハンモックにも使えるし長かったから選んだんだけど、ちょっと固かったかな。
買ってから気付いたんだけど、ここもロープにすれば安く上がったかな~
R0228338.jpg
R0228339.jpg



カラビナ2個付きですが、追加で4個購入しました。
R0228331.jpg



さて、本番でうまくいくかはわかりません。
現地で微調整が必要だと思うのでロープは持って行くことにします。





   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

LEDランタン収納ケース Astage アルミケースワイド

キャンプでの照明を燃焼式ランタンをやめてLEDランタンに変更するために、最近いくつか購入しましたが、数が増えてきたので収納ケースを新調しました。
R0228312.jpg



今まではどこかの国の軍で使ってたランタンケースにニャーを2台とプリムスガスランタン1台、燃料ボトル、ランタンハンガー6本を入れていて、これプラスLEDランタン数台をばらばら持って行ってました。
R0228327.jpg R0228328.jpg



今回はこのボックスをやめて、バラバラしてたLEDランタンを1つにまとめるボックスです。
数あるアルミケースから選んだのは「Astage アルミケースワイド」です。
大きすぎず小さすぎず、幅、奥行き、高さを色々悩んでこれになりました。

中はシンプルで仕切りが2枚付属してました。
R0228314.jpg



緩衝材としてHAKUBAのカメラバッグ インナーソフトボックスも購入。
これは普段使っているバッグの中に入れるとカメラバッグになる優れものです。
蓋は取り外しできるので取っちゃいます。
R0228315.jpg R0228316.jpg



ボックスの中に入れるとこんな感じ。
落としても3台は衝撃から保護されます。
R0228318.jpg



入れるのはこれらのランタンとヘッドランプ、ランタンハンガー6本、予備電池です。
R0228320.jpg



入れてみましょう。
R0228325.jpg R0228326.jpg



楽勝でした。高さもピッタリ。
今後ランタンが増えても、ランタンハンガーを別にすればまだまだ入ります。
これ以上背の高いランタンは入りませんが、そんなでかいランタンは買う予定もないし〜














気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   



    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
344位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
30位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: