カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「東北 」カテゴリ記事一覧


東北遠征三座目 月山

9月25日、大朝日岳の翌日は月山です。
前日ヘロヘロになって帰ってきましたが、頑張っていきましょう。

月山はリフトがあって、その先も山頂まで3時間弱のなんちゃって登山です。
なんちゃって登山隊なので、もちろんリフトに乗っちゃいますよ~

リフトの営業は8時からなので前日より3時間遅い6時起床です。
寝坊してちゃんと起きたのは6時半頃でしたけど。

道の駅から30分ぐらいで姥沢駐車場に到着。
すでに登山者がたくさんいます。
人気の山なんですね〜

8時20分、駐車場を出発~
R0224226.jpg



駐車場からリフト乗り場までは15分ぐらい歩きます。
途中に仮設の小屋があって、そこで環境美化協力金200円を払います。
8時35分、リフト乗り場。
IMG_4435.jpg R0224228.jpg



楽ち〜ん
R0224232.jpg



今回のコース。




8時55分、月山リフト山頂駅を出発〜
R0224235.jpg R0224238.jpg



リフト乗り場を振り返る。
R0224240.jpg



少し登ると姥ヶ岳と月山への分岐があります。
まずは姥ヶ岳へ。
R0224241.jpg R0224242.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

東北遠征二座目 大朝日岳

蔵王山の翌日24日は大朝日岳です。
長丁場なので朝3時に起床して4時すぎに道の駅を出発。
久しぶりにこんなに早く起きた。

登山口の古寺鉱泉下の駐車場に5時前に着いたけどすでに満車。
予想はしてたけどみんな早いですね〜
しょうがないのでちょっと下ったところに路駐しました。
R0224077.jpg



早速準備して出発しましょう。
カメ足なので早く出ないとね。
写真は明るく見えますが、はっきり言ってまだ薄暗いです。


今回のコース。




5時10分、古寺鉱泉下駐車場を出発〜
ここにはトイレもあります。
使用してないので綺麗かどうかは不明。
R0224082.jpg R0224081.jpg



駐車場の奥から川沿いを歩いて行きます。
R0224084.jpg



5分ほど歩くと朝陽館に到着です。
橋を渡って建物の左に登山口があります。
R0224085.jpg R0224086.jpg



5時46分、合体の樹。
R0224087.jpg



えっちらおっちら。
R0224090.jpg



6時36分、一服清水。
疲れたのでもちろん休憩しますよ〜
一服と言わず三服ぐらいしちゃいます。
休む度にこの調子なので時間がかかります。
R0224091.jpg R0224092.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

東北遠征一座目 蔵王山【熊野岳】

9月22日〜25日の3泊4日で東北の山3座を登ってきました。
2014年8月にも東北遠征に行っていて今回は2度目の東北です。

今回の大まかなスケジュールは、22日移動日、23日蔵王、24日大朝日岳、25日月山でした。
最初の予定では初日に一番大変な大朝日岳、2日目は月山の予定でしたが、初日に雨が降る予報だったので一番軽い蔵王に変更しました。

22日は移動日なので17時頃自宅を出発し、蔵王近くの道の駅村田に着いたのは22時30分頃でした。
ナビによると362km4時間23分となってたけど、途中で夕食食べたり休み休み行ったので5時間30分ぐらいかかりました。
眠かったので11時頃には就寝。
IMG_4371 のコピー



翌23日は、7時過ぎに起床。
1時間ぐらい走って蔵王ハイラインの駐車場に着きました。
山の上なのに広大な駐車場ですね〜
R0223958.jpg



空は曇り空ですが、雨は降ってません。
準備をして早速歩きましょう。


今回のコース。




9時58分、駐車場を出発〜
レストハウスの脇を通って行きます。
R0223959.jpg



すぐにお釜を望める観光用の展望所があります。
でも天気はガスガス。
熊野岳&お釜方面。
R0223961.jpg R0223963.jpg



刈田岳方面はかろうじて神社が見えます。
R0223962.jpg



熊野岳へ向けて歩きます。
R0223967.jpg



刈田リフトへの分岐。
R0223968.jpg



馬の背は今年の6月まで噴火の恐れがあるため通行止めで、先程の駐車場から熊野岳に行けませんでした。
その場合は反対側のロープウェイから熊野岳に行きます。
現在は噴火警戒レベルが1なので通行可能です。
R0223969.jpg R0223970.jpg



うっすらお釜が見えた。
R0223972.jpg


続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

東北遠征4日目 岩手山

8月14日、東北遠征4座目は岩手山です。
今までの3座とは違って、今回はちょっと大変です。
日帰りで標高差1400mも登らなければいけません。
全然なんちゃって登山じゃないけど、がんばっていきましょう。


今回のコース。




5時50分、馬返し登山口の駐車場を出発~
この時点で8割がた埋まってます。
R0018292-B.jpg R0018293-B.jpg
R0018291-B.jpg



駐車場のトイレ。
R0018294-B.jpg



キャンプ場の中を歩きます。
R0018295-B.jpg



5時55分、馬返しキャンプ場。
ここに湧き水とトイレ、東屋、登山ポストがあります。
R0018296-B.jpg R0018297-b.jpg
R0018299-B.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

東北遠征3日目 八幡平

8月13日、東北遠征3座目は八幡平です。
今までの百名山で一番楽ちん、まさになんちゃって登山です。
たまにはこういうのもないとね。

今回のコース。




朝、駐車場に着くとあたりはガスガス&強風です。
登山口がどこかもわかりません。
山の下は晴れてたのに車で上がってきたらこの有様です。
R0018164-B.jpg



とりあえず、様子見で時間をつぶしましょう。
その間に、売店へ行ってバッジゲット。
売店のおねえーさんが、岩手山のバッジは売り切れることがあってこちらに買いに来る人がいるという。
そう言われちゃ買わないわけにはいかないですね。
翌日登る岩手山のバッジもフライングゲットです。

売店から戻ると前日岩木山でお会いしたご夫婦とまた会う。
このガスガスの中行くというので、自分らもボチボチ準備します。

10時25分、駐車場に着いてから50分後に出発~
登山口近くには秋田県と岩手県の県境がありました。
R0018167-B.jpg R0018165-B.jpg



えっちらおっちら。
山頂までこんな舗装路です。ありえない。
R0018170-B.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

東北遠征2日目② 岩木山

八甲田山を下山して速攻で岩木山へ移動します。
途中での昼食は吉野家で済ませました。

14時頃、岩木山スカイラインの八合目駐車場に到着。
下山してきたときに売店が閉まってるとショックなので、バッジをフライングゲットします。

今回のコース。




登山道入口はここですが・・・
R0018101-b.jpg



なんちゃって登山隊なので、こちらに乗ります。
時間も時間ですしね。
なんちゃって登山開始~
R0018102-b.jpg R0018104-b.jpg



リフトを降りたところ。
14時30分、登山開始〜
R0018106-b.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

東北遠征2日目① 八甲田山

12日、東北遠征1座目の八甲田山に登ります。
ホントは前日に岩木山に登る予定でしたが、強風のためスカイラインが通行止め。
その日は弘前城観光になりました。
この日は1日で2座登ります。


今回のコース。




6時15分、酸ヶ湯公共駐車場を出発〜
R0017970-b.jpg R0017971-b.jpg



火山性ガスに注意。
R0017973-b.jpg



えっちらおっちら。
R0017975-b.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

磐梯山

安達太良山の翌日は磐梯山です。
前日の夜、キャンプ場で食事をしてるときに突然行くことになりました。
ここも2回目だけど、行けるときに行っとけ~
なんと言っても自宅から300キロ離れてますからね。

そんなわけで、ちょっと遅めの10時ちょうどに登山開始~
最近のトレーニング不足が祟ってコースタイム通りに歩くのが精一杯。
下山してきたときは結構疲れてました。
でも山頂ではガスの切れ間から景色が見られたし、一人じゃなかったので楽しく登れました。



今回のコース




そんなわけで、ちょっと遅めの10時ちょうどに登山開始~
こんなにでかい看板ってことは、熊がよく出るのね。鈴を鳴らしながら歩きましょう。
R0010479-B.jpg R0010476-B.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
40位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: