カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「庭・DIY 」カテゴリ記事一覧


RITEX LEDセンサーライト 10W×2

玄関前にセンサーライトを追加しました。
今までも駐車場からの階段上や庭など4台が稼働していますが、すべて7W×2灯タイプのものでした。
今回のは10W×2灯なので、約20%の明るさで点灯する常夜灯機能も7Wタイプより明るく、防犯にも良さそうです。
R0220345.jpg R0220408 (1)



本体の他に、電球色レンズ2枚と取り付け用のクランプとネジ類が付属しています。
R0220349.jpg R0220355.jpg
R0220363.jpg



10W×2灯。
R0220354.jpg R0220352.jpg



360° 8mの明暗人感センサー。
オプションでチャイムアラームを付けられます。
R0220369.jpg R0220351.jpg



正面のパネルを外すと各種設定ができます。
上から明暗感度設定、点灯時間設定、人感センサー設定。
常夜灯ON/OFF、フラッシングON/OFF。
R0220356.jpg R0220358.jpg



裏はこんな感じ。
R0220359.jpg R0220361.jpg



片側だけ電球色にしました。
R0220367.jpg



取り付け幅11cmでしたが、付属のクランプでギリギリ取り付けできました。
これ以上太い柱の場合はホームセンターでバンドを買ってくる必要があります。

電球色はウッドデッキ、昼白色は駐車場方面に向けます。
両方とも電球色の方がいいかな〜 要検討。
電源は2階の外電源から取ります。
R0220410 (1) R0220400 のコピー R0220403 のコピー



あれ?届かないじゃん。
3mのコードでしたがギリギリアウト。
R0220406.jpg



しょうがないので屋外用延長コードと屋外用プラグカバーを追加購入。
無事に結線できました。
R0220397.jpg R0220407.jpg



夜、点灯してみるとかなり明るいです。
7Wより断然明るい。
常夜灯機能も7Wはほんのり点灯ですが、これはほんのりと言うよりがっつりに近いですな。





●型番:LED-AC2520
●商品名:10W×2 多機能型LEDセンサーライト
●本体サイズ:約幅155×奥110×高さ220mm(クランプ除く)
●本体重量:約690g(クランプ除く)
●電球:LED(全光束約1660ルーメン)
※電球色レンズ装着時:約1140ルーメン
●LED設計寿命:40,000時間(※1)
●センサー機能(※1):探知角度/水平約360°探知距離(最大)/約8m
●点灯時間:約5秒~約5分
●点灯機能:昼~夜
●電源:AC100V電源(コードの長さ:3m)
●設置場所 :屋内、屋外用(防雨タイプ IP44)
●防雨型
●取り付け方法:ネジ取付/クランプ取付(通常Lボルト1本式)/市販バンド取付
●付属品:電球色レンズ×2・クランプ×1・ L型ボルト×1・プラスチック製プラグ×2・蝶ナット×1・ネジキャップ×1・取り付けネジ×2







2灯タイプ。多機能型10Wと7W。ノーマル10Wと7W。
   


1灯タイプ。多機能型10Wと7W。ノーマル10Wと7W。
   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

GOODGOODS LEDガーデンライト 充電式ソーラーライト

玄関前の階段が暗かったので照明を追加しました。
今までもセンサー式ライトが付いていたんですが、下から登ってきたときは上に着くまでライトが点かなかったし、降りるときは自分の影でイマイチ暗かったのです。

階段の途中にライトを付けるとなると、電源の問題があるので、ここはソーラ-発電式のライトにしました。
調べてみると種類が色々あるんですね〜
ソーラーライトだと暗いイメージでしたが、100Wや50W相当のものもあって結構明るいようです。

色々ある中から、人感センサーなしの暗くなったら点きっぱなしになる50W相当のものを購入。
届いたのがこれです。
今回は使いませんでしたが、5mの延長コードが付いているので、ソーラーパネルとライトを離れたところに設置できます。
R0219985.jpg



本体に4400mAhのリチウム電池内蔵。
電池交換もできるようです。
スイッチも付いてます。
R0219987.jpg R0219988.jpg
R0219989.jpg



ソーラーパネルは23cm×17cmです。
R0219990.jpg R0219991.jpg



取り付け場所はここです。
ツタで草ぼーぼーですが柵があります。
右の写真が草を刈ったところ。
R0219944.jpg R0219948.jpg



ここに結束バンドで取り付けました。
R0220020.jpg R0219999 (1)



夜になって明るさを確かめます。
露出は同じですが手持ち撮影のためちょっと暗めです。
左がOFFで右がON。
自分の影が減っていますが、草の影があるのでもう少し草刈りをした方が良さそうです。
R0220129.jpg R0220131.jpg



下から見たところ。
右上のライトが新設したものです。
中央のライトは前から付いているセンサーライト。
この光が人物の影になって階段が暗かったです。
R0220135.jpg R0220142 (1)



満充電されていると12時間点灯するみたいなのでキャンプにもいいかもね。
日中晴れていれば夜はずっと点灯しているので、何年も連泊できますよ。



【2016年04月18日追記】
最初に取り付けた場所で晴れた日2日間充電し、夜点灯してみました。
約7時間後に見てみるとすでに弱い光でした。

翌日は曇りでそのまま放置。
夜11時には消灯していました。

これでは使い物にならないのでソーラーパネルの位置を変更しました。
今まで設置していた場所は東から南は開けていますが、西側に建物があったため午後2時以降は陽が当たりません。
5m延長コードを使って約4m東側に移動しました。
これで日照時間は増えたので点灯時間が延びることを期待します。
R0220163 (1) R0220160.jpg 





• JANコード 4571461860763  取得済
• 発光色:昼白色
• 防水クラス:IP66
• 照明方法 :光センサー / スイッチ
• 充電池:電池(Li-ion)4400mAh(2200mAh*2本)(寿命約3年)
• 点灯時間:最大12時間
• ソーラーパネル:10v/5w(寿命約15年)
• 本体寿命 :約100000時間
• 付属品:5m接続コード、スタンド、日本語取扱説明書







5W昼白色、5W電球色、10W昼白色、20W昼白色人感センサー付き
   


気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

草刈り

    


今日はTAMAキャンプ場の草刈りでした。
草刈り機2台で一気に作業して、ヒザ上まであった雑草も綺麗になりました。
これで今シーズンもBBQし放題ですね。

作業してくれた皆様、ありがとうございました。



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

薪作り&食器棚作り

  


上の写真は、昨日の作業前と作業後です。
わかりにくいけど屋根の上がすっきりしてるでしょ?

昨日の枝払いの枝が散乱してるので、集めることから作業開始。
大量の枝で一山できました。

フォト

中に鳥の巣発見!
ビニールロープなども混ざってます。

フォト

太い枝を選別して薪作りです。

フォト

結構な量になりました。

フォト
フォト




続いて、切り倒した2本の竹をほったらかすのももったいないので、食器棚を作ることに決定。

フォト

昔作った「立ちかまど」と同じ方法です。
懐かしい~

フォト

ここでちょっと休憩。

フォト

完成が近くなってきました。

フォト

完成!

フォト
フォト

麻紐とビニールロープで作ったので、いつまでもつか・・・
後日番線などで縛り直さないとダメでしょうね。

かまどとして使う場合はこの上に土を平らに盛ります。
その上で火を熾して調理します。

二日間作業を手伝っていただいたコムタンさん、ありがとうございました。



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

枝払い&花火

  


今週は久しぶりにお出かけしないので、家のことをやりました。
今ちょうど塗装工事中で足場ができています。
これを利用しない手はないってことで、コムタンさんに手伝ってもらって、かねてからの懸念だった北側の大木の枝払いをやりました。

枝が屋根の半分ぐらいまで攻めてきていて、屋根に触っています。
風が吹けば傷が付くかもしれません。

フォト

ここまで登ると怖いです。
もう一段登って作業したかったのですが、怖いのでこの段から高枝切り鋏で作業しました。

フォト

この段からひたすら切ること2時間、届く範囲の所はほとんど切りましたが真ん中辺は届きません。
疲れたので休憩。

作戦変更で大木に登って、枝を根本から切ることにしました。
コムタンさんが木に登って切ってくれました。
これが、大成功。
太い枝を3本切ったら、屋根の上の枝は綺麗になくなりました。
オラの2時間分の作業は無駄になりましたが・・・

辺りが暗くなってきたので本日の作業は終了。
約4時間の肉体労働で疲れました。
先週の谷川岳とは比べものにならないですけどね。


今日は二子多摩川の花火大会ですが、近所の春秋苑でもお祭りをやっていて、〆に花火を打ち上げるそうです。
シャワーを浴びて春秋苑へ。

車も近くに駐車でき、いいところに椅子とテーブルで陣取ることができました。
住宅街なので大きい玉は上がりませんし、時間も10分ほどですが、打ち上げ場の目の前で見物できたので大満足。
広角28ミリでこんなに大きく写りました。
ずっと上を見ていたので首が痛くなった・・・

フォト
フォト

続いて、花火直前にお誘いのあったお店へ。
腹が減っていたのでうまかった~

フォト
フォト

さらに、みんなでプリクラ~

フォト
フォト

久しぶりに家でのんびり~かと思ったけど、なんか充実した1日でした。



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

イルミネーション 2008

  


今年もイルミネーションを飾りました。
と言うか、去年片付けずなかった物の電源を入れただけです。
暇がなかったと言うか、やる気が起きなかったというか・・・
そんなんでもう16日になってしまいました。

今年は去年片付けたものを出して飾るでもなく、バージョンアップもなく、味気ないですね。
来年はちょっとバージョンアップ予定です。
今年は残り少ないのでこんなんでいっか。

ちなみに去年の日記はこちらです。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=644080458&owner_id=425039



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

草刈り

    


昨日までのシンク取り付け工事に続き、今日は草刈りです。
今年1回も刈っていないので雑草は伸び放題。
11時頃からスタートして約2時間、ひたすら草刈り&草むしり&枝払いです。
電動の刈り払い機がなかったら、丸1日かかってたでしょう。
二人で作業して結構綺麗になりました。
ストーンサークルなんか施工した時以来の綺麗さかも。
コムタンさん、ありがとうございました。

これでキャンプ場が快適に使えるジョ~


写真1:昨日のシンク完成写真が夜だったので昼の写真です。
写真2:上段が草刈り前で下段が草刈り後。
写真3:キャンプ場全景はこんなです。
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

枕木舗装&シンク取り付け工事 その3

    


枕木舗装は4日に無事終了しました。
続いてシンクの取り付けです。
給水はすんなりいきましたが、問題は排水です。

このシンクは取り外した時に配水管を適当にぶった切って、その後6年も放置されてた物なので、ネジが固着して動かないし、かといってそのネジの上からぴったりはまるパイプがあるわけもありません。
結局、固着したネジの上部分からさらにぶった切りました。
それでも同じ径のパイプはなく、ちょっと大きめのものをテープで固定しました。
しばらくはこれで大丈夫だと思いますが、そのうち壊れてくるでしょう。

この作業で4日と6日の2回もホームセンターに行ったので、かなり時間のロスをしました。
6日夜、無事工事完了。

ささやかな焚き火&BBQパーティをやりました。
シンクが近くにあると便利だジョ~
手伝ってくれたコムタンさん、ひょっこりーさん、うっちさん、ありがとうございました。

明日というか今日7日は「CAMP TAMA」の草刈りです。
暇な人は遊びに来てね~
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
26位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: