固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

浅草寺〜浅草きんぎょ

8月16日
お祭りに行かなくてもいつでも金魚すくいができるらしいので、浅草の金魚屋に行ってきました。
http://asakusa-kingyo.crayonsite.net/

金魚屋っていうのも珍しいですね〜
金魚すくいの他に金魚の雑貨が並んでましたよ。



雷門地下駐車場に車を停め、地上に出ると目の前に雷門。
ついでなので浅草寺によってから行きましょう。
雷門は現在改修工事中でした。
IMG_6457.jpg IMG_6450 (1)



平日の雨なのに仲見世は結構な人です。
外国の方もたくさんいました。
IMG_6458.jpg



宝蔵門。
IMG_6459.jpg IMG_6463.jpg
IMG_6466.jpg



本堂まで来ました。
せっかくなのでお参りしてから行きます。
IMG_6512.jpg IMG_6475.jpg



この子がおみくじ引いたらなんと凶だったので、結んで置いてきました。
IMG_6478.jpg



五重塔をバックに記念撮影。
IMG_6499.jpg



本堂の前を左折して西参道に来ました。
この中に金魚屋があります。
IMG_6513.jpg IMG_6515.jpg



西参道の入口に風車がたくさん並んでましたよ。
フーフーして回して遊ぶ。
IMG_6516.jpg IMG_6522.jpg



西参道に入ってすぐ、3軒目かな?
目的の浅草きんぎょがありました。
空いてると思ってたけど、何人か金魚すくいをしています。
IMG_6527.jpg IMG_6573.jpg



店内には風鈴や財布、扇子などいろいろな金魚雑貨が並んでます。
IMG_6570.jpg IMG_6571.jpg
IMG_6531.jpg



早速金魚すくいをましょう。
1回300円でポイを3枚使えます。
IMG_6532 (1) IMG_6533.jpg



この子だけではあっという間にポイが破けるので大人も参戦。
IMG_6534.jpg IMG_6559.jpg



3回分900円で金魚3匹ゲットできました。
空だった水槽がちょっとだけ賑やかになります。
IMG_6580.jpg



顔出しパネルがあったので記念撮影。
IMG_6595.jpg



この後は2ブロック隣の花やしきに行きましたよ。





   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

車椅子で高尾山&ビアマウント

中学時代の同級生6名で高尾山へ行ってきました。
うち1名は電動車椅子です。
調べてみると付き添いがいれば問題なく山頂まで行けるらしい。

ケーブルカーで登るグループと、稲荷山コースで登るグループに分かれてGO。
なんちゃって登山隊の私はもちろんケーブルカーです。

天気予報もテレビやネットではあまりよくなかったけど、GPVによるとそんなに悪くない。
結果、激混みを予想していた所がすべて空いていて高尾山を満喫できました。


今回のコース。




高尾登山電鉄のQ&Aページに車椅子で上れる地図があったので、それも掲載しておきます。
question4b33a2b1f99cd.gif



当日は9時高尾山口駅集合です。
いつも車で行くので、電車でここに来たのは初めてかも。
IMG_6219.jpg



駅前では山の日のイベント中。
団扇をもらいました。
R0021909.jpg R0021910.jpg



高尾山口駅からケーブルカー乗り場までは階段はありません。
R0227398.jpg



9時12分、ケーブルカー清滝駅。
天気が悪いため誰も並んでません。
1時間待ちは覚悟してたけどガラガラです。
IMG_6220.jpg IMG_6227.jpg



ケーブルカーに乗ります。
車椅子は2台まで乗れるらしい。
R0227400.jpg R0227402.jpg



傾斜に合わせた手作りのスロープ。
車椅子と体重合わせて200kg。さすがにしなってます。
R0227403.jpg R0227405.jpg



無事に乗車。
R0227408.jpg



高尾山駅に着くと目の前にエレベーターがあります。
R0227413.jpg



駅から出るとガスってて景色は残念な感じ。
R0227419.jpg



帰りのお楽しみのビアマウント。
R0227417.jpg



9時35分、登山開始。
山頂までがんばりましょう。
R0227415.jpg R0227420.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

OR アウトドアリサーチ ゴーストレインハット

安売りしてたのでまたしてもORのハットを買ってしまいました。
これでいくつ目でしょうか。
買った順に並べてみると・・・

・シアトルソンブレロ
・名称不明レインハット
・ソンブリオレットサンハット
・サンシャワーソンブレロ
・ソンブリオレットサンハット 色違い2個目 予備
・フォース9ソンブレロ
・ゴーストレインハット

数えてみるとたぶん7個目です。
この中で一番かぶってるのはソンブリオレットサンハットです。
これは通気性がよくて日差しを遮るのに特化したハットです。
なので防水性はゼロ。
雨の日は登山に行かないし、涼しいので登山以外のアウトドア活動でも大活躍してます。

逆に全然使ってないのはフォース9ソンブレロ。
ゴアテックスのレインハットですが、あごひもがヘルメットみたいで気に入らないんですよね〜
ハットをあごひも4ヶ所で留めているので風が強いときにはいいらしいんですが・・・

大ベストセラーのシアトルソンブレロもあまり使ってません。
内側が起毛で暑いんですよね〜
秋冬のキャンプで使うぐらいですが、最近はキャンプに行ってないし。

以前のアウトドアリサーチのハットの記事はこちらです。
OR(アウトドアリサーチ)のハット
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-entry-85.html

フォース9ソンブレロ
http://tamackey.blog.fc2.com/blog-category-76.html



で、なぜこれを買ったかというと、屋久島で大活躍だった名称不明のレインハットが行方不明なのです。
車に乗せっぱなしだったんですが気がつくと無くなってました。
どこかに置き忘れたかもしれませんがさっぱりわかりません。

晴雨両用のサンシャワーソンブレロもありますが、ゴアテックスじゃないし強風の時レインカバーをするとレインカバーだけ飛んでいきそうです。
それでも1泊以上の山行にはこれを使用していて重宝しました。

このサンシャワーソンブレロの後継と思われるのがゴーストレインハットです。
最大の特徴は晴雨両用というところです。

晴れバージョンは前半分以上がメッシュになっています。
後半分と頭頂部がゴアテックスか気になったのでA&Fに聞いてみました。
すると、ゴアテックスじゃないけど普通のナイロンなので、ゴアテックス以上に通気性があるそうです。
雨が降ったらしみてくるって事ですな。
R0227356.jpg R0227357.jpg
R0227361.jpg R0227359.jpg



メッシュ部分は通気性がよさそう〜
R0227363.jpg R0227378.jpg



突然の雨に見舞われたら・・・
後頭部のマジックテープで留めてあるポケットからレインカバーを出して被せます。
R0227360.jpg R0227366.jpg



雨バージョン。正面にはORのロゴ。
R0227367.jpg R0227368.jpg
R0227369.jpg



レインカバーの前部はマグネットで留めます。
後は縫い付けてあるので強風でもレインカバーが飛んでいくことはありません。
R0227372.jpg R0227371.jpg



レインカバーはゴアテックスです。
R0227370.jpg



裏側はこんな感じ。裏地はありません。
R0227379.jpg R0227380.jpg



サイズ調整ベルトと取り外し可能なチンコード。
R0227381.jpg R0227385.jpg



中国製。
R0227383.jpg



折りたたみ方。
両サイドをおってから半分にしてさらに半分にします。
R0227386.jpg R0227388.jpg



写真だとわかりにくいので動画もどうぞ。

Outdoor Research Ghost Rain Hat




明日、高尾山に行きますが雨が降りそうなのでこの帽子のデビューです。
雨が降らないといいな〜





■サイズ:M、L、XL
■重量:139g(Lサイズ)
■メインシェル素材:PUコーティング70デニール平織り素材
■メインシェル生地組成:ナイロン100%
■レインカバー素材:GORE-TEX Paclite 70デニール織り素材
■レインカバー生地組成:ナイロン100%
■ツバ裏素材:平織り素材
■ツバ裏生地組成:SUPPLEXナイロン100%
■特徴1:マグネット式の収納可能なカバー
■特徴2:防水性
■特徴3:軽量
■特徴4:透湿性
■特徴5:取り外し可能なレインカバー
■特徴6:取り外し可能なチンコード
■特徴7:レインカバーはポケットに収納可能







ゴーストレインハット、サンシャワーソンブレロ、シアトルソンブレロ、ソンブリオレットサンハット
   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

2日連続の虫捕り

8月4日と5日の2日連続で虫捕りに行ってきましたよ。
1日目に行ったのは戸山公園。
YMCAのプールの帰りだったので、その近くで済ませました。
IMG_6071.jpg



公園に入ってすぐにセミ発見。
ミンミンゼミのようです。
IMG_6060.jpg IMG_6058.jpg



木の根元には蝉の幼虫が出てきた穴がたくさんあって、気には蝉の抜け殻がたくさんありました。
この子は抜け殻が好きで抜け殻コレクターなので、届くところにある抜け殻はみんな取ってました。
IMG_6063.jpg IMG_6080.jpg



蝉を5匹ぐらい捕まえたところで、ちょっと休憩ですべり台で遊ぶ。
IMG_6092.jpg IMG_6086.jpg



その後はトンボとチョウチョとコガネムシゲット。
IMG_6110.jpg IMG_6113.jpg
IMG_6121.jpg



虫かごいっぱいに捕まえてご満悦です。
IMG_6125.jpg






虫取りが楽しかったらしく翌日も行きたいというので、2日目は砧公園に行きました。
ここはカブトムシも捕れるようです。

公園に入ると蝉は鳴いているものの姿は見えません。
木が大きいので上の方にいるようです。

蝉は中々見つけられなかったけど、芝生の広場にはトンボがいたので追いかけ回す。
ここではゲットできなかったけど。
IMG_6141.jpg IMG_6147 (1)



ウロウロしてやっとアゲハチョウとカナブンをゲット。
IMG_6155.jpg



終盤になってまた広場でトンボを追いかけ回す。




数匹ゲットできました。
IMG_6189.jpg



この日は蝉よりトンボが大猟です。
IMG_6206.jpg



カブトムシを捕まえるため日が落ちるのを待つことにしました。
大汗かいたので車でしばらく涼みます。

夜になって出動。
蝉の幼虫が足下を歩いてます。
2匹捕まえたけどいっぱいいすぎて飽きた。

そして羽化してるところを発見。
羽化の様子を見るのは子供の頃以来です。
昔、蝉の幼虫を捕まえてきて、家のカーテンを登らせて羽化してるところを観察したことがあります。
IMG_6216 (1)



その後もウロウロして公園を1周するも収穫無し。

途中で会った人がカブトムシを捕まえてたので見せてもらいました。
その人は小さい雄を2匹捕まえてました。

虫捕りするの久しぶりだったけど、童心に返れて楽しかった。







   



気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

西沢渓谷

22日土曜日に西沢渓谷に行ってきましたよ。
ここは「日本の滝百選」にも選ばれた名瀑・七ツ釜五段の滝を筆頭に、いくつかの滝を見ながら歩けるハイキングコースが整備されています。
また、「平成の名水百選」「森林浴の森100選」「水源の森百選」などにも選定されています。


朝6時に出発して道の駅みとみに着いたのは8時半頃でしょうか。
トイレを済ませて西沢渓谷駐車場へ向かいます。
ここの北側駐車場も西沢渓谷の駐車場になっていますが、登山口に近い駐車場が満車だったら戻ってくればいいと言うことで。

最後の1台で満車でしたが、ちょうど出る方がいてギリギリ2台停められました。
準備して出発です。
9時03分、西沢渓谷駐車場を出発〜
R0227176 (1) R0227182.jpg



今回のコース。




西沢渓谷入口にある東沢山荘。
ここから1周約10kmです。
バス停もここにあります。
R0227183.jpg R0227186.jpg



すぐに林道ゲート。
R0227190.jpg



最初の滝は遠くに「なれいの滝」
R0227193.jpg



9時28分、ねとりインフォメーション。
トイレや東屋があります。
R0227195.jpg R0227197.jpg
IMG_6019.jpg



山ノ神
R0227200.jpg



七ツ釜五段の滝まで3.9km、1時間30分です。
R0227198.jpg



続きを読む
気が向いたらポチッとお願いします→ ブログランキング・にほんブログ村へ   





    

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ村
FC2 アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
40位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページ
information




RSSリンクの表示
読者登録
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
入力されたメールアドレスはブログ管理者には通知されません。

  
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: